XR230 wadachi

2007年04月30日

07gallop0301.jpg
ただ疲れ果てて左手打撲しただけで、とっても楽しめたことに感謝。
で、まわり見渡すと疲れ果てて死んでる人が倒れてる。
そういや私、そんなにはなってないし、結構ピンピンしてる。
みんなすごい速くて楽に走ってるんだろうなぁと思ってたけど、
楽なことはなくて、実際極限までがんばってるんだ。(お尻の皮までむいちゃって。笑)
ウォッシュボードもみんなスタスタ軽く行っちゃうなぁ〜と、
行けない私はなんでだろう〜?と悩みつつ走ってたけど、
みんなそんな簡単には行ってないことを知った。
みんなただ上手いだけじゃなくて努力してがんばってるんだ。

終わってから、junieさんと紅白wadachi号の記念撮影。
junieさん、かなり疲れててそれどころじゃないって感じだったけど、写真はスマイル全開。

その後、O里さんのKTMに試乗させてもらう。
シート高が高すぎてキックするのに一苦労…キック自体は軽いんだけど、、、こりゃ足ツルよ。
これに乗ってるO里さんはすごいと思った。同時に姫丸さんもすごすぎ。
でも乗りこなせればとっても上手く速くなれるバイクだと思う。

XR230wadachi号はというと、
大人のバイクです。たぶん。
やんちゃしちゃダメです。たぶん。
昔見た紳士乗りセローのもっと力強い感じです。
紳士淑女にならなければなりません。
勝負的にもかなり楽しめるバイクだと思います。
状況がドロドロな場合は紳士じゃやってられないのかもしれないけど。

最初の導入時期、wadachiは最高のバイクだと思う。
公道走れるし、スプロケ替えればかなりのお山でも登っていっちゃうし、小回りできるし、サスが良いからフロントアップできちゃうし、部品もHONDAだからきちんとしてる、オフ車だからある程度の整備もしやすい。スリムなボディーで女性が乗ってもきれいだし。
なにより外装だけ白にすれば、すっかりきれいなマシンになっちゃうし。
いろいろ使い倒せるバイクだ。最初っからこのバイクに会ってればなぁー。

07gallop0302.JPGyagiさん宅にお泊まりさせてもらい、翌日は川内村の小川で洗車。
通り過ぎたトラックのおじさんが「レース?今回は行けなかったんだよ〜」と声をかけてくれた。
川内村じゃこのレースは有名。幼稚園児が見学にもくるという、村をあげてのレースなのだ。
なんてのどかなんだろう〜って気持ちいいお空の下でお洗濯。
ドライだったからそんなに汚れも酷くなく、ぴっかぴっか。

07gallop0303.JPG


そして旅は続いてしまうのでした。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>race | *

gallop F 2007 本番

2007年04月29日

07gallop0201.JPG

ウォンウォン、ボボボボ。
暖気するエンジンの音で目が覚めました。久しぶりのレースらしい朝。
どういう順番で何をするべきなのか、半分忘れかけた記憶をたぐります。
トイレ行って、朝ごはん食べて、片付けて、着替えて、キャメルバックに水を仕込んで、開会式。
半分記憶が飛んでるので、プロテクターしないでモトパン履いちゃったりしちゃてドタバタ。
でも、前回みたいにピットインしてブーツ履いてない…なんてこたぁありませんでした。

ピットイン、スタート10分前。この待ち時間がかなり緊張。
スタート直後に団子になって転けないように、マイペースで行こう、と心に固く誓う…
そしてスタート、最初の方は順調に進む。結構走れる。
足付きは161cmの私にはそんなに良いとは思えないけれど、
それを感じさせない低重心、サスの柔らかさでクネクネ曲がれる。
ギアも落としてあるので、トコトコ走りもできる。
今回のコース、ギャロップにしてはかなりクネクネです。
クネクネ走りは得意なはずなのに…
順調に走っている感じだったが気持ちは先走ってた。
かなり焦ってた。わけもなく早くいかなきゃ、心ここにあらず。
そんな時、平地からちょっとした1mくらいの坂を駆け上がり、そのままアクセルで登る!と思った瞬間、そこは登りではなく極端に平地…コース見誤り、フロントブレーキ!一歩遅かった!えらい勢いで木に激突!
左手を木との間にはさみ、左ハンドガード・ポキッ、
勢いでバイクが右の地面へ倒れる、右ハンドガード・ポキッ。
なんと開始早々10分もたたずして、見るも無惨、ハンドガードはお亡くなりになってしまいました。
あーあ、泣、だから言ったのに。私ごときがこんなおしゃれなハンドガードつける資格がないのだ。
他は大丈夫か?とXRを確認。意外と無事…が、クラッチレバーがやけに重い。
指4本掛けでも重い…こりゃピットインだ。
とれてしまったハンドガード2枚を耳そろえて激突した木の根元に献上。あとで取りにこよっと。

一周で左手握力が奪われ、コース後半のウッズがメチャメチャ。
そこで見学のダースペ軍団が目の前に!、正直「助けて〜!」と叫びながら通り過ぎた。
どうもこの時、XRはデュークのようなお面になっていたらしぃ。
極悪のウッズを通りすぎピットへ戻り、工具出してハンドル周りをいじる。
息もあがって、キャメルの水も上手く飲めず、ピットで飲んで少し休む。
んー…行きたくないけど、行かねば。

もう一周するが、左手の握力が限界で、ウッズでは気持ちは急ぐは、クラッチ切れないは、フロントブレーキもあんまり効かないは、もうとっちらかっちゃって体力の限界。
またまたピットイン。するとダースペ軍団が居てくれた。

johさんにレバーが固いことをつげると、いろいろやってくれた。
その間にいろいろ見ると、クラッチホースになにやら曲がって干渉しまくってる。
これだ。
直して、自分はもうヘロヘロで直んないけど、とにかくもう1周…とコースに。

そして激突2回目。
コース最初の砂利道林道を通り過ぎて入る森の2本レール。
どちらもウォッシュボード状態。
もう疲れ過ぎているので、轍に入りたくない病が発症。
と、フロントを轍にいれないように上げたらすっぽ抜けた!
で反対向いちゃって木と木の間に激突!
あーあ。またやっちった。
でも、フェンダー折れてない、傷もあんましない。
引きずり出してみると、まぁ大丈夫かな?
で、エンジンかけようとニュートラル…あれ?
ペダルがない。(顔真っ青)
ペダルを良くみると本来前に向かってるペダルが180度反対向いている…
その状態からシフトをあげようとするも、無理。
リタイヤを覚悟する瞬間でした。
後ろからきたマーシャルさんを呼び止め、リタイヤすると言いました。
すると、笑顔が素敵なマーシャルさん。
「あぁ、これ」と、シフトペダルを握りしめ、うにょにょにょ〜と怪力で元の位置に。
「これでどう?」…どうって、あんた…・・・
しばしの沈黙後「ピットまでは行けますよね」と答えました。
で、私の中ではピットまでのはずだった。

ピットで休憩。
休憩してたら、安っさんが「時間的にあと一周やな」とせかされ、
しょうがない。一周行くことに。あと一周だもーん、とがんばった。

やっと、気持ちが先走りすぎていることを認識しはじめ、
なんだか効かないフロントブレーキをリアブレーキで改善。
座ってしまうとリアブレーキが上手く使えないからスクワット状態。
辛い…これか、辛いって言ってたのは。(普段、棒立ちなのでわからなかった)
とにかく体力消耗しないよう、スクワット我慢してでもウッズで止まらないを心がけるが、
ハンドガードがないので、takeさんが仕組んだ木と木の間がハンドル幅になってる罠の手前は止まっちゃう。ぶら下がっているツタを手に受けるだけでも激痛。
ハンドガードある時は重戦車のように薮でもなんでも向かっていけるのに…そんな野蛮なことをさせてくれないのがstrada。。。
今考えれば、トライアルテク使えれば行けるんだろうな…精進します。

で、やっとチェッカーフラッグ…と思いきや、段ボールになにやら書かれている。
「あと一周」
えぇ〜!あと一周するのぉぉぉ〜。。。
もうすべてが終わったと思ったのに‥まっ、でもピットに行かない周回はなかったから一回くらい良いか…と周り始める。

それからすぐに後ろの方が詰まってるな…と4stレーサーの轟音を感じ、道を譲ろうと、端を走るが抜いてくれない。疲れたから抜いてもらおうと止まった。あれ?抜かされない。と後ろを振り向くと5台くらいが連なってみんな止まってる。「へっ?」
マーシャル軍団でした。ということは私どん尻っ?!がーん…
轟音に追いかけられへべれけ状態の私にはかなりきついお仕置きになりました。
そうして走っていると一台抜いてくれた…あれはtakeさんだ!
それからtakeさんとドライブで…しごかれました。
「なんでそんなギャップのとこ走ってんだ!端っこ走れ!」と走ってても聞こえるでかい声。
確かにスムーズなtakeさんの走り。しばらく後をついて走る。
レース出たての頃は端っこばかり走ってた。端っこしか走れなかったからだ。
で、今はウォッシュボード状の路面とかどう処理したら良いかわからず、わからないから走ってた。
でも、このマシンはウォッシュボード上を走るより路面状況を判断してクレバーな走りに徹するバイクなのかな。KTMとかだったらたぶん何の気なく行っちゃうのかな?などと考えながらtakeさんの後を追走。ちょっと幸せ♪
そしてウッズに入り、後ろから「あと4分!がんばれ」とせかされ、最期の最期でクレバーな走りが出来てチェッカー。良かった。怪我もなく終われた。
けどダメダメな自分が。と反省できるくらいすんごく楽しかった!
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>race | *

gallop F 2007 レース前

2007年04月28日

07gallop0101.JPG

今年も参加させてもらっちゃいました。
レースで楽しいバイクを持ってないのであきらめていましたが、
前述のとおり神様から素敵なプレゼント。
stradaの真っ白なXR230wadachi号で出場させてもらえることになりました。

でも、
約10ヶ月ぶりの土の上。
不安一杯、何より体力が心配。
ここ最近は筋力が相当落ちているのも感じていたし、
ちょっとしたことで筋肉痛にもなるし、
体が固くなってる…と気づかないフリをしてました。
本当にこのままバイクはフェードアウトしてっちゃっうのかな‥と思ってたところ。
出場できることになって、その後の怪我とか、筋肉痛が度を越えて発熱しちゃうんじゃないかとまで思ってました。

自分以外は最高のシチュエーション。
やれるとこまでやって、最期に笑って楽しかった!と言えるようなレースにしたかった。
結果、やっぱ楽しい!
川内の土の上は10ヶ月前の私を即座に呼び戻しちゃった。
あーあ、せっかく我慢を通り越して、普通の人になってたのに(笑)

07gallop0102.JPGレース前々日の夜にisgkさんに拾ってもらい、川内へ。
gallop landには前日の午後早めに到着。


07gallop0103.JPG緑の景色を見るの久しぶり!車の中から見ただけで感動〜。やっぱお山の自然は癒されるなぁー。


まだエントラントはあまり集まってなかったので、wadachiを出してちょっと試乗。
土の凸凹に体が慣れていなくて少し怖い。けど、アクセル開ければ安定するし、、、
すごく衝撃を吸収するサスだなぁ〜と感じた。
ちょっと欲だしてフロントアップ〜  すると、なぜか出来る。
トラ車以外で出来た試しがないフロントアップがなぜかwadachi号はできる。
SLだって、もちろんXRだって、できないのに。
タイミングが合えばタイヤくらいの高さまで上がる。トラ車だってあんましできないのに…
種もしかけもしてるっていうのはこのことか。

そうこうしているうちに続々と集まりだす。
バイクから遠ざかってるうちに知らない人ばっかになってた。
ネット上でしか知らない色々な方々が登場でやっとみんなにお会いできた。
会いたかった人の中でも特に会いたかった人はjunieさん。
やっぱり赤いstrada wadachi号を駆る女性だ。
大型のトライアンフ乗り。前々からO里さんに話を聞いててがんばってる姿が目に浮かんでた。
お会いしてういういしい姿に惚れた。いいなぁ。(って私はレズではありません!)

いつもの宴会もはじまり、wadachi号にもまたがってもらう。
エンジンかけてもらいたかったんだけど、
今年は200台だかで、周りをトランポで固められ、出られそうにない状況。
きれいすぎて遠慮してるのか、エンジンかけてもらえなかった。
周りの大きな高級外車に負けないくらいのかっこよさはスト辺さんの心意気。
いや、実際光ってた。ちょっとコンパクトなボディでも鋭い感じで光ってた。
ますます見合わない自分。
ムカイダーに宣戦布告されるが、私はそんな土俵にも乗る事ができないので、勘違いしまくってるムカイダーを突き放ざるおえないのだよ。

芋おやじに私の作ったどぶろくを戻すべく、本部テントに乗り込む。
takeさんだ〜。「お前また人のバイクで出るのか!」といつものように怒られつつも可愛がられる。
金賞をもらったどぶを芋おやじに試飲してもらうと、一言「若い!」
芋おやじの汁は深いそうだ。そこが年の差なのか?
と楽しい一夜でした。

さて、次の日はいよいよレースです。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>race | *

ダイアリー

2007年04月24日

2007techo.jpgダイアリー、2年前は持ってなかった。
去年は仕方なく持ったけど、プライベートしか書き込みしなかった。
今年はバンバン仕事の予定を書いて持ち歩かないとやっていられない。

4月始まりのダイアリーを買おうとしたけれど、買う暇がなく、ようやっと買えた。
けど…5月はじまりじゃん〜(ちょっと失敗)
去年はピンク、今年はちょっぴりゴージャスなゴールド。
by yumuy at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *

仕込みの季節がやってきた

2007年04月23日

ひさびさに魚屋に行ったらそれがあった。
せぐろいわし。アンチョビの元だ。
0704232.JPG
なんと一袋150円…買わないわけにゃいかず、3袋も買ってしまった。
その他に蟹、鮭、などいろいろ…重すぎる…。
いったい何キロあるんだろう?と考えながら家路につく。
さ、こっから仕込み。手がふにゃふにゃになった。

で、寝たのは2時過ぎ。おいしいものには目がないのです。。。
今年はこんなに仕込めばいいだろ。

0704252.JPGおそとではジャスミンが花開くのを待っている。

by yumuy at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

揚げ餃子

2007年04月23日

0704231.JPGたけのこの煮物、かぼちゃの煮物、浅漬け

by yumuy at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono**** | *

お迎えでゴンスXR230

2007年04月22日

しばらくぶりでゴンス。府中のバイクショップストラーダへ。
来週出場するギャロップの車両をお借りしに来た。
strada04221.JPG

スト辺さんはじめ、isgkさん、akira君やらdaiさん、ムカイダーにも久しぶり。
みんな色々経てきたようだけど、なんだか3年くらい前と変わらない感じで、
出会った頃に戻ったような感覚だった。
結構この仲間から遠ざかってるようで、もとに戻るのは難しいだろうなぁーと思ったけど、
ストラーダに来たらすぐ引き戻されそうだった。
やばいやばい。

ちょっと試乗してみると、フロントフォークからオイルが漏れてた。
迅速なピット作業でものの見事に直る。手出無用。
strada04223.JPGstrada04222.JPG

トレーラーにて来週川内へレッツゴー。
strada04224.JPG

XRシリーズは今後なくなるらしい。
ストラーダにXR250の中古を見に来て買った人がいた。
走ってる途中、XR250乗りを2人見た。
改めて良いバイクだよね。とみんなが言う。
思い起こせば、すごい色々経験させてもらったバイクだなぁ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>race | *

金賞受賞

2007年04月21日

dobu042101.JPGどぶろくの試飲会です。会場は麻子邸。
朝からぼちぼち起きて来て、ぼちぼちご飯を炊き、ぼちぼち浅漬けなど作る。
用意万端、レッツゴー‥そうか、呑んだら乗るな。今日はバイクじゃ行けないんだ。


dobu042102.JPG会場にたどり着くと、7種類のどぶろくがあつまった。
全部おんなじ麹、師匠である芋おやじ直伝の麹から作られた。
けど、味が全部違う。不思議。
komaさんのはさらっと飲みやすいのと、ヨーグルトっぽいの。
よーこさんのは去年と同じで強い…
細田さんのは強烈。
麻子さんのはスパイシー。
で、よーこさんが会津から持って来てくれた芋おやじのどぶろくは…
ラベルからして逝っちゃってる。。。

dobu042103.JPG


dobu042104.JPG飲む前に次の点にご注意ください。
迷酒「乙女しぼり」を飲んだ結果、高い確率で発生する重度の肝機能障害による耐え難い苦しみ、アルコール依存症による家庭の崩壊、廃人、等に関して製造者は一切の責任をもちません。

dobu042105.JPG注意…飲んだ後に下痢、吐き気、腹痛、赤面、顔面蒼白、頭痛、悪寒、発汗、どうき、息切れ、性格の激変、言語障害、歩行困難、記憶喪失、昏睡、横隔膜のけいれん、等の症状が現れることがあります。危険を感じたら直ちに胃の洗浄を行い、医師の処置を受けてください。

で、いや、まさに、上記の症状が現れている様です。
dobu042112.JPGdobu042113.JPGdobu042114.JPG
dobu042115.JPGdobu042116.JPGdobu042117.JPG
横隔膜のけいれん…約2名、
赤面…全員
顔面蒼白、どうき、悪寒…約1名
記憶喪失…たぶん1名
昏睡…2名

dobu042111.JPG

みんな持ち寄った肴はおいしかったぁ。
で、話はもりあがり、なぜか皇室のあり方にまで議論がおよんだ。
dobu042121.JPGそのせいで、終電のがす。


結果、私のどぶろくは金賞をいただきました。
ギャロップの第一ヒートでは落ちてもらましょう。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

ホリロー展

2007年04月20日

0421horiro.JPG届いたよー。是非行ってみまーす。

堀口よう子 初個展「ホリロー展」
2007.5.3-9
ダブルハピネスギャラリー
www.dekirukana.info
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | arte | *

XR230strada

2007年04月18日

XR230strada.JPG

流れるフォルムが鋭角的で、スピードに乗って白色の余韻が軌跡を映すようなかっこよさだ。
小さくてもびりりと辛い。そんな走りを要求されそうだ。

うーん。格好良すぎ。。。どうしよう見合わない自分。。。

白のトライアルブーツかな。
ウェアどうしよう…前にいただきものがあったっけ?あれは赤だ。うーん。
ずいぶん前に買ったキャメルバックがやっと役に立つ。

でも久しぶりだなぁー、バイクの話題
by yumuy at 22:23 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>race | *

土日出勤

2007年04月16日

いろいろごたごたして、結局土日出勤。
疲れたー。

と、こんなようなどたばたの撮影でした。
で、今は撮影画像の補正作業、各デザイナーからの問い合わせに奔走して
さらに、疲れてます。

寝る時間はあるのに寝られない。
お腹がすかない。
こんなことははじめてだ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *

煮豚とタケノコご飯

2007年04月14日

0704121.JPGもう色々な問題勃発しすぎ。
年上のデザイナーに死にたくなっちゃったと言われても…
どう慰めてあげればいいんだかわかんないよぉ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono**** | *

ロケ@中山湖

2007年04月11日

070411roke.JPG私、山中湖を中山湖と言ってしまいます。
左手!といわれても考えてしまいます。
どうしたらいいんでしょう。

今日は早朝から川口集合して山中湖にロケ。
ロケって嫌い。疲れるから。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *

春きゃべつのカレー炒め

2007年04月10日

0704101.JPGモデルの撮影が始まり激務です。。。サムネールこんなに出せないよぉ。泣
カメラマン怒らないでよぉ。あーこれもあれもクライアントがちゃんと商品搬入検品してくれないからだぁ。泣
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono**** | *

ちらし寿司

2007年04月09日

0704091.JPG朝からバイクのバッテリーを交換。

スタジオにつくなり激務…‥の予感。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono*** | *

タケノコご飯

2007年04月07日

0704071.JPG前回の撮影ではクライアントを連れて行くという任務により、外食でした。
はっきしいって太りました。
今回は負けじと弁当が続いてます!
が、忙しくて写真撮り忘れ多々。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono*** | *

卵焼きと肉じゃが

2007年04月04日

0704041.JPGやっと撮影らしくなってきた。
が、あまりにも進行が遅れていて、来週の混乱は必至。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono*** | *

秘密の花園*発表会

2007年04月04日

芋おやじの麹菌から関東のおふくろ達がそれぞれ育てたどぶろく。
その発表会が行われ参加させていただきました。

ちょっと遅れて到着すると、テーブルの上には御馳走がいっぱい!
写真に撮れなかったのが残念…
蕗の煮物、高菜の油炒め、卯の花、甘露煮、などなどの御馳走。
komaさんが持ってきてくれたブルーチーズもすごいおいしいっ、ほっぺた落ちまくり。

そんな御馳走とともにどぶろくをいただきました。

最初のどぶ一口目は「あっお酒だ」と下戸の私は思う。
酸っぱい香りはまさに飲むヨーグルト。でもちゃんとお酒でした。
豚とか鳥とかをこれで煮るとおいしいだろうなぁ。
これは麻子さん作。

次はフルーティーで私にはちょうどよいアルコール具合。とってもおいしい。
これはkomaさん作。

次は酒だ!って主張をしてた。口の中で炎が吹いた。濃厚な感じ。
これはよーこさん作。

そして最後は、口の中で炎だったけど、そのあとスキッとして、日本酒に似てる。
これは師匠の芋じい作。

同じ種からいろんな味が咲いていました。
おもしろいなー、菌の世界。
by yumuy at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

手羽元の酸っぱ煮

2007年04月03日

0704031.JPGスタジオイン。
神保町から川口へ。
上司と一緒で、社内事情を話され、ちょっと大人になったかな。

by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono*** | *

復帰戦

2007年04月03日

最期にバイクに乗ったのが去年の7月9日。
げげっ、おいおい、9ヶ月も乗ってないのか。。。よく我慢できたなぁ。
我慢通り越してどうでも良くなってきたのかも。
このままフェードアウトになるかもなぁ。。。とも思ってた。

いざ乗ろうと思うと、
家の事がまだ整理しきれていないし、
仕事が以前とがらりと変わってかなり忙しいし、一番は体力の不安だ。

筋力がかなり落ちているのが自分でもわかる。今タイヤ交換なんてやったら翌日寝込んじゃうよ。

まっ最初はリハビリで適当に遊べばいいか。と思ってたら、
とびっきりのプレゼント!

GallopFにストラーダ特別号で出場させてもらうことになった。
かなりうれしい!、けどかなり体力が不安…

それよりなにより、やっぱりバイクとは切っても切れない縁で結ばれているのでしょうか。
それもこれもバイク仲間のおかげです。

過去gallop出場車両は、
XR250
CRF250X honda号
gasgas TXT250
CRF230F victor号
XR230F strada-wadachi号
うぅ…すごいマシンに見合うようにがんばります。。。
あぁ、キシイランプキンみたいになれればなぁー。。。

復帰戦、
それはレース、「いくさ」なんですよ。
身のこなし方とか、レースのペース配分とか、忘れてる…
こう見えてもちゃんと考えて走ってたんです…
でも何周してもコースが覚えられないんですけどね…トホホ。
だから、右曲がるのに、左の草むらに消えていったりしちゃうんです…はぁ。。。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>race | *

魚の蒲焼き、カボチャのサラダ

2007年04月02日

0704021.JPG4/2〜16まで撮影の仕事。
スタジオ入りだったんだけど、予想外に商品搬入されず、行かずに済みました。

by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono*** | *

へなちょこPD

2007年04月02日

来週から仕事が撮影に入り、とっても忙しくなる。
クライアントの相手をしながら、大勢のスタッフに囲まれ、質問攻め、指示、責任が重い。
なんって職業になるのか?自分でもよくわからない。
これはデザイナーじゃない。ディレクター?いや、プロデューサーというらしい。
へっ?あたしが?
なんともへなちょこなプロデューサーなのでした。
こんなのに任せて大丈夫か?と、事故をしたら責任とらされて首だろう…やーん。
oshinohakkai.JPG
で、先週末の土曜日はロケハンで山梨でした。すごい寒かった。
富士山が笠をかぶってます。忍野八海にて。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *

お花見

2007年04月02日

お花見に行ってきました。
お花見って久しぶりだなぁー。
天気もよくて絶好のお花見日和でした。
070402hanami.JPG

むっちゃんにも久々に会えた、
けど、不可思議な顔をしてどう向き合えばいいのかわからず、
ん〜私には難しかった。ふがいない。
でも良くなってるようで、良かったです。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>*…* | *