レースの必需品

2008年04月25日

普段もつけない。しっしんができてしまうから、携帯で済ます。
で、今までつけてないことがほとんどだった。
これがないとお遊び程度でレースにならない。
DSC05167.JPG
時計。


いっつも無くしちゃうんだけど、今回はなくさないぞ。
タイムをはかれば、自分の特性がわかるし、これからどう走ればいいのか分析できるし、なによりも焦らず走れる。
今年はちゃんと自分のバイクで、ちゃんとレースにする。

明日から旅立ちます。
初陣を飾るには素晴らしいお天気で…。
http://www.tenki.jp/pyoh/p07544036501.html

数年前、230のvicちゃんと、XRの私は、未曾有の深い轍だらけの坂を見上げてたたずんで、私は行けず、vicちゃんは行っちゃった。
あの時は行ける気がしなかったけど、230の今なら行けると思える。
雨のgallop。そりゃ、リベンジでしょ。

では行ってきます。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | bike>race | *

メロ

2008年04月23日

0804231.JPGメロって魚を買ってみました。フランス産。
全身脂なんじゃないかと思う程、脂っぽくて、まぁおいしいです。
でも毎日はきついかな…。

メロのペッパーソテー、筑前煮、春菊のサラダ、ウドと筍と三つ葉の白和え。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

2008年04月23日

竹に旬でタケノコ。旬ですね。
shirukoさんにもらった筍は筑前煮と白和えなりました。
うまーい!
今年はいっぱい出回ってるきがします。豊作なのかな。
0804232.JPG0804233.JPG
筑前煮、うどと筍と三つ葉の白和え。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

ひじき巾着

2008年04月22日

0804221.JPGお出汁がしみしみ、油揚げの巾着。
中身はひじきとしらたき。これに大豆がはいったり、にんじん、ぎんなんが入ってもいいよね。
とりあえずウマイっ。
筍と春きゃべつとピーマンのおかか炒め、大根と大根菜のぬか漬け。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

ニラ玉

2008年04月21日

0804211.JPGニラ玉っていうより卵ニラ。ふわふわ卵焼きにニラが入ってます。
新じゃがとしめじとオクラの煮物、春キャベツときゅうりのぬか漬け。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

桜の道志

2008年04月20日

久しぶりの道志です。
道志はまだ桜が咲いてました。
狙ってた山椒も、やっと芽吹いた!って程度で収穫ゼロ。

本日は新車おろしたてが2台!
080420dosi2.JPG080420dosi3.JPG
shirukoさんのSY125 & benさんのbeta125。
SY125はデカールもスタイルもかっこいいねぇ!

道志初めてのshirukoさん夫妻。
まずは道志の外周を回る。私もうろ覚え。
山の中に行ったりして結構楽しかった。

でも高速林道で思いっきりスッ転けた。
フロントが石に持ってかれて、ステンっ!
ハンドルがお腹にガツンっ、倒れた拍子に左側頭部を地面の石にゴツンっ!
★がいっぱい飛びました。脳みそが右に寄った感じ。
今、正常っぽい?ので大丈夫かな。

午後は沢。
超初心者の頃、みんなが普通に行ってしまうのに、私は全然行けなくて、
行ける気がしなくて、大丈夫か?と思ったけれど、
久しぶりに行ったら、前より随分楽に走れるようになってた。
クリーンにはまだまだ程遠いけど。

そういえば、XRではじめてのオフツーリングで河原に出た時も、
こんな石がごろごろの所をどうして行けるのか疑問にしか思えなかったけれど、
1年もすると走れるようになった。その時の感覚と似てる…。

初めてのshirukoさんは、沢を見事上ってきて、初めてと思えない!
すぐうまくなっちゃうよ。トラ友達増えて嬉しいな〜。

shirukoさんは八百屋のように、次々と生鮮品をだす。
バナナ、苺!、しまいにゃ今が旬の筍!
山椒が取れなかった代わりに筍をいただきました〜ありがと〜。
080420dosi5.JPG 080420dosi6.JPG


今日はあんまし撮るものないな〜と思ってたら、最強の被写体が!
080420dosi1.JPG

終了〜という時に、車体を綺麗にしようと、浅そうな川を渡るbenさん&新車125。
次の瞬間!倒れる2匹!川に浮く車体!
水没じゃん!
瞬間、助けに行ったけれど、時既に遅し。
水が車体に入り込んでしまいました。

そして復旧作業。エンジンかかったから良かったねぇ。
benさん、さすがだわ。そこまでして笑わせてくれなくても…。
話題に事欠かないね。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(11) | TrackBack(0) | bike>trial | *

準備

2008年04月19日

080419CRF230.JPG

なんて簡単なバイクなんだ!…とXRと比べると思う。
なんて考えられてるバイクなんだ!…とgasgasと比べると思う。
230はそんなバイクだ。

出来上がってきたサスを取付け。
あってるんだか間違ってるんだかわからないけど、取付けた。
まっ、誰かに確認してもらいまひょ。

ホイールをオフ用に。
あぁ、替えホイールって便利。
でもタイヤはなめきってます。
貧乏にはなめたタイヤしか使えないのです。。。

保安部品を取っ払う。
ここも、ここも、と外して行ったら一本大きい筋がとれた。
大丈夫か?と思ったけど、セルは回ったからOKかな。

アクセルワイヤー・クラッチワイヤーをワイヤーインジェクタ−でお掃除。
スパンっ!とすっきり戻るアクセル。これじゃなきゃね。
握力がないから、アクセルワイヤーの遊びを極力少なくする。
ただでさえ遅い230、かならず握り返しをしないと全開にならない。
この握り返しのタイミングがどうしても遅くなっちゃうのが悪い癖。

シフトペダルもワイヤリング。
vicちゃんが言う通り、シフトペダルに枝や草が挟まって身動きできなくなる前に予防。

あとは、ガソリンいれて、ゼッケン貼るのみ。
がんびゃるぞ!

ん?…携行缶がない!
うぅ‥バイク押してスタンドまで行くのは嫌じゃ…。

by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>race | *

ベーコンじゃが

2008年04月18日

0804181.JPG久しぶりの肉じゃが。だけどベーコン。
ほとんど肉を買わないから、ベーコンになっちゃった。
舞茸ご飯、蕗味噌、菜の花の白和え、きゅうりのぬか漬け。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

MHP Suspension

2008年04月18日

Suspension080418.JPG

サスペンション届いた!ちゃんとネジがしまってたよ。
明日は取付け、ホイール替え、ゼッケン貼り、などなど準備せねば。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>整備 | *

car-zoku

2008年04月18日

今回のahead magazineのテーマは家族。
とくればこの家族は外せないでしょうー、「成田家」
すばらしい家族だと思います。
お母さんが出てないのが残念だけど、縁の下の力持ちってことで。
こうあったらいいなぁ〜と思える尊敬できる家族像です。
ahead0804.JPG

桐島さんのローキーな写真良いね。

ご多分に漏れず、あと4冊あり〼。
欲しい方はご一報くだされ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | bike>trial | *

舞茸ごはん

2008年04月17日

0804171.JPG松茸より断然好き、舞茸。どーんとパックで200円だった。
舞茸ご飯、餅米入りでもっちもち。
蕗味噌、は最期の春の味かな。
菜の花と油揚げのさっと煮、昆布と人参とあげの煮物、菜の花とジャガイモのコンソメ煮、きゅうりのぬか漬け。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

緑の野菜3

2008年04月16日

0804161.JPGこの頃、緑緑してるお弁当。
菜の花とジャガイモのコンソメ煮、昆布と人参とあげの煮物、白ネギのヌタ、れんこんのきんぴら、
きゅうりのぬか漬け。復活玄米ご飯。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

緑の野菜2

2008年04月15日

0804151.JPG寄で買って来た白ネギのヌタ。甘くっておいしいぃ。
菜の花と舞茸とちくわの鶏出汁煮、ほうれん草のごま和え、サンマの梅煮、かぶ葉のぬか漬け、フキ葉のふりかけ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

緑の野菜

2008年04月14日

0804141.JPG今日のお弁当は新緑と合わせて緑色。
小松菜と舞茸の鶏味煮、れんこんのきんぴら、ほうれん草の白ごま和え、秋刀魚の梅干し煮、空豆、カブ菜のぬか漬け。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

トライアル大会@寄

2008年04月13日

寄と書いて「ヤドリギ」って読みます。
その自然村でトライアルス成田主催のトラ大会。
benさんに誘われるがまま、あんまり深い事考えず、ただ乗りたいってだけで参加してみました。
行ったらみんなやる気マンマンでもろコンペだった…。

まぁ色々やらかしました。
でも色々知恵がつきました。
まず、トライアルのルールがいまいち分かってない私。

INが下り坂の曲がった先。
INのすぐ手前で止まってスタートしようと思ったけれど、
そのまま止まらずINしちゃってopenクラスのラインへ突入。
マーシャルに「ダメ?」って聞いたら「ダメ」っていわれた。
【INしたら後戻りはできません】

その後、命からがら抜け出せたのだけれど、
OUTの杭を踏んずけてOUT。
5点!
え〜…せっかく出たのに。
【コーステープやpointを踏んずけたら即5点!】

石がごろごろでターンのコース。
曲がりきれずに、石に跳ねられしっちゃかめっちゃかっ。
きれいにスッ転けた。
それでもエンジン止まらなかったので起き上がって続けたけど5点!
【ハンドルエンドが地面につくか、腰が地面についたら5点!】

今日のスッ転けは3回。
やっぱ転けると体にダメージがありそうな感じ。
途中、ウシさんの罠にはまって、握力を無くす。
それから制御不能。

それでもmonty効果をほんのちょびっとだけ感じた。

まず、フロントとリアの動きの違いに体が気付いてる。
「腕・上半身」のフロントに置き極力軽く、
「つま先・下半身」はリアの重心に乗り荷重をかけたり抜いたりする。

ステップに荷重する感覚が体で覚えられる感じがする。
とりあえずステップ荷重した際にリアに荷重され、フロントが浮きやすくなってきた。

そして、スタンディング。
地面への設置点は2点なのだけれど、3点イメージがふっと浮いてくる。
2点は線でしかならないけれど3点は面。
・リアタイヤの設置点=これはあんまし意識がない
・フロントタイヤの設置点=この点が重要
・そしてステップの点と尻位置にある重心点
これらの点が地面と並行になれば…。
 と思うんだけどがんばるわ。

大会後に師匠の125に乗せてもらう。
サスペンションのダンパーを軽くしてる125だ。
ほんのちょっとの加重でよく動いてくれる。
私のサスは思いっきり加重を意識しないと動かない。
このサスを手に入れたい!!
と試乗させてもらってたらスッ転けた。
師匠の125を傷ものにしちゃってスイマセン…反省…。

そして罰があたった。
皆で居残り練習するも、すぐガス欠。
ガソリンを作って入れて、さぁ練習。
川を渡るための簡易橋(ラダーレール)を渡る。
朝のミーティングで「落ちて水没しないでくださいね」と省造さんが行ってたトコだ。
まーさか落ちる人がいるなんてっ…と思ってたら、
橋の真ん中でエンスト!なんで?!って思った瞬間落ちた。
ジャボンッ。
前日からの雨で結構な水流。水が冷たいなんて言ってる暇もなく、
とにかくバイクを起こさねば、水没っだ!やー!!
「ノッコさーん!」と助けを呼ぶも、一人ぼっち。
とにかく一人でなんとかするしかないっ。オリャーと気合い一発で引き上げる。
バイクを橋に立たせたはいいけど、簡易な橋だからユラユラ〜
橋とバイクと自分のバランスを取りつつ渡り切る。
とりあえず、水没してないか確認でキック〜!ボスンッボスンッ…
やっぱ壊れたか?
と心配してるところへ省造さん現る。
ずぶぬれの私を見て、「落っこっちゃったの?」と省造さん。
エンジンがかからないことを伝えると
「冷え性だからさぁ〜チョーク引いてごらん」とアドバイスいただいて、
エンジンかかった!
良かった〜ホッとしたところで寒くなった。。。
橋の真ん中で止まった原因は

コックOFF!! 泣

携帯がずぶ濡れでしたので、写真一枚もありません。でも携帯は自然乾燥!何度もドボンしてるので手慣れたもの。無事復活。良かった良かった。

さてと、
今年の目標はイーハトーブclassic!にしよう。
緑の草原から太平洋目指すぞ〜
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | bike>trial | *

strada2往復

2008年04月12日

suspension01.JPG

レースに出るに当たってバイクを買ったけど、
サスペンションがなんだかおかしい事は分かってた。
ガレ場を走ってると、やけに後ろが重く感じてはいた。
XRのサスが壊れてた時は、なんだかピョンピョンうさぎみたいに跳ねてたけれど、またそれとは違う感じ。

直さなきゃ。
直すついでに私に合わせたサスにしてもらおう〜。
レースまであと2週間。時間がない。

どーしても主治医のスト辺さんに今の現状を見てもらいたかった。
他にも悪い所があるかもしれないから。

そして無謀計画。
ストラーダ2往復。
バイクでgo。帰宅後サスを取り外し、再び車でgo。
その工程にいろいろと詰め込まれるイベントあり。

出発して川越街道を走ると、なんだかいい天気。
山手通りは工事してるから、
環七か八で行こうかな〜→ブーランジェリー行きたいな〜と寄り道。
寄り道後、同じ道に行きたくないなぁ〜→新しい道に行っちゃえ→迷子の始まり。
こんなんで12時に府中到着。

とりあえず診断してもらうと、やっぱり変。
とりあえず、オーナーを待つ事に。
その間にダニエルラーメンに連行される。。。

まさか自分が自転車乗るとは思わなかったので、そんなに興味なかった。
http://ramendb.supleks.jp/shop/8909
でも、初めてラーメンのつけ麺いただいたら、ものすごいショッキング。
sigetomimen1.JPG

つゆにとろろ昆布、チャーシューは炙りたてで芸術品のようにきれいなフォルム、味玉も半熟とろとろ、ラーメンのコシとつゆの旨味が絶品。
sigetomimen2.JPGそのラーメンに込められた一つ一つの仕事に几帳面さを感じる。
几帳面→トライアラー。私の中にその方程式が確立されつつある。。。
この人はできるっ!と確信。
それは後で証明される。


vicちゃん登場。書類を交換。
これで晴れて私の230になりました。
久しぶりのvicちゃんとたわむれる。
 絶対3時間出てね!

早々に引き上げる。
春のあたたかい風にふかれて流すのはとっても気持ちよかった。
帰宅後、目白の一郎さんが来て、父の本を見てた。
残すべきだというけれど、そんな簡単な話しじゃない。
私も残したい気持ちはあるけれど、私たちの生活がある。
生きてる人を優先すべきだと思ってる。
でも、本の処遇は引き続き模索中。

kasuret1.JPG一郎さんが買ってきてくれた、目白の有名ケーキ屋さんエーグルドゥースのカスレット!
職人!シュー生地のカップの中に繰り広げられる様々なクリームの競演。
生クリームベースに洋酒、バニラ、バナナ、その配合が絶妙で複雑。
フランス生粋の味がありました。
今度行ってみよう。


そんなことより、サスをはずさねば。
身構えてたけど、かなり簡単だった…。
たぶん付ける時が大変なんだろう…という予感がする。

サスと、XRの持ってるパーツと、montyをボルボに積んで、出発。
の前に、明日の用意をする。どうせ帰宅が夜中になるだろうから。

夕方の首都圏は混み混み。
府中到着は20時前。
深夜営業のストラーダの始まりです…。
suspension03.JPG suspension04.JPG

マキノさん、johさん、mattさんが居ました。
マキノさん捕まえておにぎりを診てもらう。
すっかりグリスが抜けてたようだ。今度からトラ車のも毎回診よう〜。
suspension02.JPGサスペンションもスプリングを取ってみると…ダンパー?全然戻りません。
しっかし35000円に+1万はお財布がかなり痛いなぁ…
トラ車でも両サス変えて4万以下だもんなぁ。。。タッかいなー、EDレーサー。
こりゃ、飲み会はしばらくキャンセル。髪を切るのもやめておこう。


suspension05.JPGそしてmonty会がはじまる。
ダニエルラーメンのご主人はスパッとダニエってる。
白衣にサンダル…そして満面の笑顔。
一人だとモクモクだけど、みんなでやると楽しいね。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>整備 | *

久々の白米

2008年04月11日

0804111.JPG玄米がなくなってしまったから久しぶりの白米。
やっぱ玄米の方が好きだな…。噛みごたえがない…。
ブリ焼き、根菜としらたきの煮物、ほうれん草のゴマ和え、空豆、プチトマト、かぶのぬか漬け。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

ぎんなん大好き

2008年04月10日

0804101.JPG父ちゃんが銀杏を煎ってくれて、それを食べるのが子供の頃から好きでした。
玄米がなくなっちゃったので、白米。
やっぱ玄米がいいなぁ。
ブリの照り焼き。じゃがいも・ごぼう・にんじんの根菜の煮物、切り干し大根。
カブと大根のぬか漬け、フキ葉のふりかけ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

イケてる母

2008年04月09日

久しぶりに Mac の one to one へ行った母。
lezione1を5回受けてもまだまだ次へ行かれなさそう…な状態でした。
ちょっと心配だったけど、帰ってきたら興奮冷めやらぬ口調で
「2連続で上のクラスも受けてきちゃった〜!」
先生がぴったり合う人だったそうで、授業の進行具合をわからぬ母に合わせてくれたらしい。
一つ一つの意味を逐一教えてくれて、視界が開けたらしい。
まだまだですけど、母から「デスクトップ」とか「リターン」という言葉を聞くなんて、本当は驚き。
でもまだ「入力」のことを「ニュウリキ」と言います。笑

0804091.JPGそんなイケてる母の作った惣菜。今日はさらにイケてるじゃん。
厚揚げと昆布のお出汁煮、出汁がしみしみしてておいしい。
しそ雑魚入り卵焼き、ひよこ豆入りひじき煮、フキのすっぱ煮、

そして本日の一番は!
フキの葉のふりかけ。テレビで紹介されてたのを作ったんだそうな。


<作り方>
ふきの葉を湯がいて灰汁出し。
それを細くみじん切り。
皿にクッキングシートを引いて、その上にばらまき、塩を振って、5分ほどチン!
電子レンジから出して乾いたら出来上がり!
なんと簡単!節約レシピ。

玄米ご飯とまぜればフキの苦みと香りがほどよい感じの混ぜご飯に。春の味〜。スバラシイっ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

成年後見人

2008年04月09日

おばちゃんは長野の一軒家に一人暮らし。
そして痴呆症。
ヘルパーさんが毎日1時間訪問。お昼と夜のお弁当を買って来てくれる。
お弁当だって野菜が少ない揚げ物が入った普通の弁当。
それだけ。
だけなのです。
父ちゃんの介護の時も思ったけれどヘルパーって思った程やってくれない。やれないのだ。
1時間じゃ、掃除・洗濯・料理のどれか一つやれるかやれないかで終わってしまう。
それだけであの料金を取ってるヘルパー派遣業社が許せんっ。
ほとんどがうちらの血税じゃん。(と若い素人の私は思う)
ヘルパーさんだって交通費はでないし、移動時間は報酬ないし、介護者がめまぐるしく変わったりするから把握できないし、なんだか上手いシステムになってない。
だからって私が何できるんだ?ってことですが…。

ヘルパーさん曰く、おばちゃんはもう一人暮らしはできないとのこと。
息子に相談しているがドタキャンされっぱなし。
で、今回もとうとう来なかった。

ヘルパーさんから事情を聞くと、
何度も鍋を焦がしていて危ないらしい。鍋に火をかけたことを忘れてしまうのだ。
ゴミも捨てるのを忘れてしまうし。
近所の人も怖がっているという。
かなり貯蓄はあって、有料老人ホームには入れるだけのお金があるとのこと。
でも決定権がある息子に連絡がつかないで、ここまで引きずってしまっている。
なので、息子のかわりに「成年後見人」を決めてこの状況を打開したいと。
その「成年後見人」になってほしいと言われた。
母ではなく血縁関係のある私にだ。
「成年後見人」?
調べてもよくわからない。
どういうものなのか知らないと危なそうだなぁ…。

何が危なそうって、、、息子と対決になってしまう気がする。
息子は会った事ないわけではないけれど、そんなに親しくない。
元電通マンの元博報堂勤め、現NEC勤務。ベンツを乗り回しかなり裕福そうだ。
お嫁さんは某有名建築事務所に勤務の建築家。
息子は嫁さんの両親の面倒を看ると豪語。
お嫁さんを紹介してほしいと親族はお願いしたが、3度もドタキャンされた。
それだけではない。
いろいろとあって親族カンカン、「あいつは身内じゃない」と言っている。
だからって親族はおばちゃんのことを面倒みれるわけでもない。

あたしってそういう役回りなのか?
父ちゃんに聞いたら、父ちゃんの母ちゃん、会った事ない婆ちゃんは
「娘が生まれたらいい子になる」と言って死んだらしいが、
そういういい子なのか!?
なるしかないのか…。むぅ。

と思ってたら…
ヘルパーさんから連絡あり。
息子に言ったら慌てて自分が面倒みる!と言って来た。
財産があると分かると人って変貌するよねぇ。
でも良い方に変貌するといいなぁ。
おばちゃんが良い人生を送れるようになればそれでいいんだからさ。





そして、一ヶ月経過。
また息子と連絡がつかなくなったらしく、
長野の社会保険事務所から連絡が。
「4/30までに息子から連絡がなかったら、成年後見人になってくれ」と。

成年後見人ってなんなの?
情報が少なすぎて判断できない。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | vita | *

揚げ出し豆腐

2008年04月08日

0804081.JPG四目豆腐(エビ・ぎんなん・にんじん・山芋)を揚げて、餡かけ。母の十八番(オハコ)メニュー。
鮭の粕漬け、きんぴらゴボウひよこ豆、小松菜のごま和え、もやしのナムル、きゅうりと大根のぬか漬け。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

フラれても次だ!次!

2008年04月08日

KTMにフラれ、思いのほか落ち込みました…。
こんなに落ち込むなら早く手をつけちゃえば良かったのに、はぁ…。
フラれた相手をいつまで追っても帰ってこないのはわかってますが、
気持ちの整理ができず、どうすればいいのかわからない状況に拍車をかけて混乱。
こんなに乗りたかったのかぁ…と今更気付いても時すでに遅し。
いつもならこのまま何も変わらず待ち続けるんですが、そうも言ってられません!
時は来てしまう!

はっきり言って230は本命ではありません。
230とデートしてる暇があったらTXTと特訓でしょ。montyで練習でしょ。
重い。遅い。なんかイマイチ通りこしてイマ3。
乗っててもストレスあるし、すっごい自分が疲れる。
山奥なんて一緒に行きたくない。
でも適度で緊張感なくどこへでも一緒に居られる安心感。
ほっといても機嫌損ねないし、分かりやすい性格。
それがマンネリ感を強くする。
今の自分には合ってると思いますが、このままじゃいかんっ!とも思う。
比べると高望みしちゃう。
たぶんみんなそんな気持ちでステップアップしてくんだ。

でも周囲を見渡してみると、
心配してくれてる仲間がいる。
誘ってくれる人がいる。
なによりも大切なマシンを譲ってくれるという人がいる。
期待に応えずにどうすんじゃ!女が廃るっ。

ということで、、、
vicちゃん買わせて!
スト辺さんお仕事!Rサスオーバーホール!間に合う?
READY TO RACE!
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | bike>race | *

お花見の残り

2008年04月07日

0804071.JPGお花見の残りのカボチャサラダ、新たまねぎと自家製ピクルス入り。
茄子の白和え、小松菜のゴマ和え、きんぴらゴボウ&ひよこ豆、鮭のペッパーソテー、フキ煮、トマト。


by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

お花見08

2008年04月06日

08hanami01.JPG

08hanami02.JPG非常にめずらしくお若い人達と一緒に飛鳥山。
桜の花びらが舞う小さい山から都電が見える。
他愛ない話で一日過ごす。
ぼーっとするのってすっごく久しぶり。
でも悩みはつきぬ。早く解決しないといけないけど、ちょっと逃げる。

08hanami03.JPG
by yumuy at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | vita | *

おんもへ出る

2008年04月04日

080404monty.JPGMr.tanaka師匠に誘ってもらい、チャリの夜練習へ。
家の中で練習してても、煮えちゃって良くわからない状態になっていた。
座敷チャリになっていたmontyをはじめておんもへ出す。
とりあえず、タイヤが減るのは嫌なので、空気をいれる。
初めて走る。。。スカ〜‥。ありゃ?
サドルがない違和感。
そして全然前へ進まない自転車。
これは…やっぱりトライアル自転車なのだね…と気づかされる。

かなり遅れて到着してしまって師匠と佐藤さんはかけそば一杯じゃなく、
らくだでパスタ一杯ひっかけてた。待たせてスイマセン。

さて、練習。
師匠のお手本はやっぱりすごい!
あんなにできたらいいなぁ〜と憧れる。
はじめて屋外で乗ってみて…こりゃ家の中よりもうちょっと広いところで練習したほうが楽しいわ。と気づく。
全然できないなりに、師匠のレッスンのおかげでちょっと楽しくなってきた!
がんばろっと。

帰りがけに、montyと夜桜でお花見。
来年の桜が咲く頃には、ジャックナイフまで出来てるといいなぁ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>monty | *

BOULANGERIE Ken

2008年04月03日

junieさんがオススメしてたパン屋さん。
ブーランジェリーケン。
一度目行った時は休業してた。
看板には励ましのお便りが沢山綴られてた。とっても愛されてるパン屋さんみたいだ。
きっとお客さんにおいしいパンをごちそうしてくれてたんだな…とわかる。
二度目に行ったら見事にショーケースはなにもなかった。売り切れだった。
もうこうなったら絶対食べてやるっ。

と3度目は、、、地図が見れない母に地図を渡し、30分ほど講義。
陸運局に行ってもらうついでにパン屋さんも行ってもらいました。
名義変更もパンもget!
オススメの通り、どれもこれもすんごいおいしいパンだった!
カスクルートの味は街のパン屋さんのような単純さではなく、複雑なフレンチの味。
0804031.JPG0804032.JPG
豆とジャガイモのカスクルート。パンの生地もその具を受け止めるだけの強さがあるパン。
0804033.JPGそして、ワニガメ?っぽい形のカボチャパンは衝撃的。
ハムが一枚入っていて、かぼちゃの餡部分とパン生地部分が融合してるところとしてないところが微妙な柔らかさ加減で、なんて考え方なの!それがすごいおいしいの、例えるなら半生煎餅。


次は絶対行くぞぉ。


ブーランジェリー ケン
〒175-0092 板橋区赤塚2-2-17東永地産ビル1F
TEL/FAX 03-5383-2216
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | negozio* | *

オザワ洋菓子店

2008年04月02日

080325ozawa2.JPG

080325ozawa1.JPG行ってみたかった洋菓子屋さん。
http://www.kinhana.org/ozawa.html
食べたかったのは「苺のシャンデ」
かわいいキノコ。
チョココーティングの中身は…♪
販売していた人もアットホームだけど気品があるおばさまで親しみ深い。
その他のケーキもなんだかおいしそー!なので又コヨっと。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | negozio* | *