隣は大漁

2008年09月30日

0809301.JPG近所のお兄さんが海釣りで大漁!
いなだと鯖とアジをいただいたっ。嬉
「もらってもらわないと困ります」だって。こんなうれしいプレゼントはないよっ。

いなだのソテー、オクラ添え。
キャベツの三五八漬け、しば漬け、きんぴらゴボウ、サツマイモのマーマレード煮。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

サワトレ in 真壁

2008年09月28日

080928makabe.JPG

代田村のサワ田さんの初心者練習会。
山走りモードで、トライアルが全然なってない現状、
トライアルモードに戻すべく、真壁で練習。
後半、ステアができない自分は何度もトライするが、
出来たり出来なかったりと、まだまだ不安定。
だけど、1回でも出来たりするってことは、
これを普通に自然にできるようにすればいいだけで、
イメージはできるから、あとは普通にできるように練習するのみ!だ。
がんばろっ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>trial | *

チャリをコグ 印刷屋巡り

2008年09月27日

買わなきゃならないものを探しに北西へ。
ついでだから、氷があるだるま屋餅菓子店も寄ってみよう!と十条へ。
googleで検索したマップを記憶に、チャリを走らせるが、
「おいで…おいで…」している路地を入って…

十条の商店街「十条銀座」
いつか行ってみたいと思ってたが、想像以上の商店街で、これは探索せねば…。
そしてだるま屋餅菓子店を探すが、どうも見た事ある景色が現れる。
デジャブじゃない3ジャブくらい。。。迷子だ(- -;)

グルグルグルグル回っても見つからないので、あきらめる。
次回ぜったい来ちゃる。

080927DNP.JPGそして赤羽。DNP!


080927top.JPGそして板橋。TOPPAN!
私が印刷屋だからと言って、特に意味はない。


そして大山のやなか珈琲で、最期の3割引券を使って珈琲をたんまり1kg買い込んだ。
この3割引券は今年で最期なんだって。残念。
有名になってきちゃって、物価高で値上がるし、ちょっとは還元してほしいなー。

走ったけれど、迷いっぱなしで走ったので、全然心拍あげず、カロリー消費もできず。
普通にとろとろ走ってちゃ、筋肉つかないんだ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | Bicicletta | *

さばの味噌煮

2008年09月26日

0809261.JPG鯖の味噌煮。秋味かな。
栗の渋皮煮。野菜のオリーブオイル蒸し。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

チャリをコグ haircat

2008年09月26日

会社帰りに髪を切りに豪徳寺。
豪徳寺?ってどこ?…
フムフム。行ってみるか!

とチャリをコグ。

神保町出発が6時30分。
予約は7時30分。間に合うか?
今日は朝から遅刻ギリギリ、激コギでヘトヘト。

神保町〜九段下〜皇居〜 夕方の時間帯でマラソンしてる人がいっぱい!こんなにいるのか…
市ヶ谷〜四谷〜南新宿〜 高低差がはげしい…
初台〜笹塚〜明大前〜下高井戸〜 20号恐っ
松原〜豪徳寺 なんだかすごく楽しい下町だっ。今度探検しに来よう。

到着!
7時40分。10分遅刻。
想像以上に髪ばっさりっ。
すごく軽くて気持ちいい〜

さて11時10分。ここから帰る。
豪徳寺〜新宿〜東中野〜小滝橋〜 どこだ?ここは!と迷子。方向感覚を失う。0時。この時間帯だと焦る。
なんとか抜け出し、高田馬場〜池袋〜巣鴨

走った距離を考えてみると約42km。
待ち合わせ時間ギリギリでの出発だったから、足に疲労が来る程漕いだけど、
ゆっくり漕げばなんともなさそう。

成田さんトコまで片道25km
ストラーダまで片道29km
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Bicicletta | *

6スカイビュー 中華8

2008年09月23日

社員割で六本木ヒルズの展望台がタダだというので、会社の人と行ってみた。
やっぱり祝日だったから混んでた。

0809236hills01.JPG森タワーの最上階「スカイデッキ」。屋上だ。
天候が悪かったり、風が強かったりすると行けない。
今日は運良く秋晴れで綺麗な空と360度の大パノラマが見えた。気持ち良い〜。
ジオラマみたいな東京をマジマジみて、あそこは新宿、あそこは池袋、と自分が行ったことがあるところがあんなにちっぽけで、でも自分はココに居て。ちょっと面白い感覚でずっと飽きない。

森美術館。そういや初めて。
[アネット・メサジュ]

現代美術。生と死、無邪気さと裏腹な現実、一見するとかわいらしさがある物体の裏腹を見せる、どちらかというと負のイメージを持った作品群。

こういう方向性の作品を、負のイメージとして見る自分は変わったなぁと思う。
たぶん、こういう方向性の作品を作ってた。それに触れたくなくなってる自分に気づく。たぶん引き金を引いてしまいそうだからかな。
世間に触れて変わった自分は、成長したのか、後退したのか、わからない。

とりあえず、冒頭の写真の人形の破片。真ん中の一番上と、そのちょっと左側の黄緑の物体は、私のお気に入りのikeaのヘビ君の破片だ(悲)
こんなになっちまって…。

http://www.mori.art.museum/contents/annette/index.html

夜景の「スカイビュー」。
相変わらず東京タワーを中心とした夜景は絶品です。
足下からガラス窓、真下から広がる景色は実際みないとわからないパノラマ。

0809236hills02.JPG「スカイアクアリウム」期間限定のアクアリウム。
とっても綺麗な魚の世界が沢山。
一つ一つは小さいけれど、小さい世界をのぞくと、とっても面白い。
見せ方も凝ってた。


0809236hills03.JPGイチオシは!
エイ君。水玉模様で鋭い目。



観賞後は北京ダック。
ダックは初めて食べたけどウマイっ。



そして帰宅。
六本木から自宅まで40分。
気持ち良い風に吹かれながらご帰宅。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *

栗の渋皮煮

2008年09月22日

0809shibukawani.JPG
最初の段階で煮過ぎて、柔らかくなりすぎた…。

by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

霧藻

2008年09月22日

sargaose01.JPG


sargaose02.JPG苔じゃなくて、地衣類。
T10で獲って来たサルガオセ。
調べてみると結構おもしろい。
形もきれいだし、なんだか神秘的。
エアプランツの一種だと思う。

一晩外においてたらひからびてた。
あわてて水でぬらして置いておいたら復活。
ガラス瓶にいれた。

かなり興味をそそられる生き物だ。


Haeckel_Lichenes.jpg

http://home.hiroshima-u.ac.jp/lichen/jiman.html
http://homepage1.nifty.com/albedo-kobayashi/lichenflora-dictionary.htm
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

キノコ天国で物理の授業

2008年09月21日

080921taka1023.JPG

1年ぶり。長くて、色々な景色があって、それなりに厳しい山。
こんなところをEDバイクで走る気がしないけれど、トラでは楽しい場所。

台風一過…と思いきや、雨雲立ちこめ降ってきそうな勢い…結局かなり降りました。
でも、その雨のおかげか、山はキノコ天国!
そこかしこに、キノコの山!
080921kinoko01.JPG080921kinoko02.JPG080921kinoko03.JPG
走ってても気づいちゃって、踏まないようにするんだけど、獣道のど真ん中に群生しないでおくれよぉ…と思うくらいキノコ!!
荒川バタフライさん来たら喜びそう〜。
でも食べられるか否か、全然検討つきません…。
是非判断してほしいところです。
でもトラで山奥に入らないとキツいかもしれないけれど。。。

080921taka1011.JPG円座松(盆栽のでっかいのと思ってる)。
そしてもみの木にいっぱいついてた得体のしらない苔のような物体。
よくディズニーの魔女がいる森の木からぶらさがっている埃のようなもの。
なんじゃらほい???と、持って来てgasgasをアフロヘアにしてみた。


今回は成田さんも交じって計7名。
先頭benさん、次s-moto君、その後ろを走った。
s-moto君の走りはとても軽快で奇抜だ。さすがBクラス優勝?
落ち着きがないけど(笑)走りやすかった。
080921taka1020.JPG

080921taka1021.JPG 080921taka1022.JPG

shirucoさんが林道でのコーナリングについて成田さんに質問。
答えの中に、「タイヤが滑んないように外側の足で押さえつける」という言葉。

実験。
キャンバー走行でどっち足に加重を乗せるか…
それは谷側の足。ということはわかってたけれど、
実際なんとなくわかってただけ。
タイヤが谷側に落ちないように谷側の足で押さえつけるんだ。
これは物理の法則 by shozo。

そしてコーナー。
曲がれるスピードに、ちょいブレーキ。
曲がるきっかけを内足で踏み込み、バイクを傾ける。
この時、自分が傾むかないように。
傾いて曲がって来たコーナー後半、ちょい前に外足加重でタイヤ滑らせないように、
アクセルもっとオン。
もちろん前加重。水泳で壁を蹴るように。そんな感覚。

林道でかっ飛ばすときに試したら
「!」
今までの私にはない感覚で、しかも安定感抜群。
だからアクセル開けられる。

最期に走った自転車のダウンヒルで使ってる林道は私のお気に入り。
超楽しいぃ〜。

いつまでたっても新しい発見と進歩がある。
だからやめられない楽しさがあるんだなぁ。
これは文字だけの理論でわかったって、乗らなきゃ絶対わかんない。

今のgasgasの状態はbetter。
前後のサスは体の動きに反応して良く仕事をしてくれるし、ブレーキもばっちりだし、gasgas今が一番バランスが良くなってて楽しいわ。

でもチェーンが最大に伸びのび田。
むっちゃんからもらってあった秘蔵の前後スプロケを使うときが来た!
F=T11、R=T41
そしてヘッドライトバルブ、itoちゃんからもらったのがあった!
注文しちゃったよ…

080921taka1031.JPGshircoさんの本日の手作りおやつは「キャラメルくるみケーキ」
ホロホロなケーキでクルミのサクサクが美味かったです!サイコー!
焼きっぱなしのケーキは好きなんだ〜。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(9) | TrackBack(0) | bike>山遊び | *

鰯のオレンジ煮

2008年09月19日

0908191.JPGオクラとサツマイモのオリーブオイル蒸し、ミョウガの酢漬け、キュウリ、トマト。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

天然氷を求めて

2008年09月18日

amanatsu.JPG
長瀞も美味しかったけど、鵠沼にも行ってみたい。
が、暑い、遠い、混む…。

もうちょっと近場はないのか?と思ってたら、あらビックリ!
すぐそこにあるじゃないですか。。。
だるまや餅菓子店
http://www.walkerplus.com/tokyo/gourmet/DETAIL/V-TOKYO-2RTAJ603/
JR十条駅北口より徒歩3分
行ってみよ♪もちろんチャリで。

写真は、甘夏の皮の内側。
by yumuy at 01:19 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | negozio* | *

厚切りゴボウのきんぴら

2008年09月18日

0809181.JPGゴボウのきんぴら、オクラとインゲンのごま和え、キュウリの浅漬け、
しば漬け、乳酸菌がついて良いかんじの味になってきた。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

外回り

2008年09月17日

自転車で外回りしてみました。
巣鴨〜小石川〜神保町〜小石川〜秋葉原〜鴬谷〜西ヶ原〜巣鴨

昼間でこの格好で飛ばすのはちょいとヤバいですね…
とろそうな奴が、意外にもハイスピードで超危険で迷惑。
チャリのネジがぶっ飛びまくってます。増し締めしないと。

帰りは見知らぬ街の商店街に寄り道。ここはどこ???
霜降商店街
http://www.simofuri.com/
こんな下町風情たっぷりの商店街があったのか!!
激安の野菜を買い込む…と、走れないやん。。。

でも都内だったら自転車の方が速い?
みんな自動車とか電車とか使わず、自転車にしたらすごいエコロジ〜?
メタボも解消?
医療費激減?
…でも怪我人多数???
整形外科が混んじゃう… それは困る。

明日は雨でお休み。

236kcal
108AVG
00:34IN
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>山遊び | *

ずんだ餅

2008年09月17日

0809172.JPG田舎のおばちゃんからわざわざ送って来てくれた枝豆。
豆の味が濃厚。
母お手製のずんだ餅。


0809171.JPG鰯のソテー、温野菜のクルミ味噌和え、柴漬け。


by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

夜の密会

2008年09月16日

skyviewpre01.JPG夜景を見に行った。
純粋にとっても綺麗だった。

電気もったいないとか、
エコロジーじゃないとか、
都会は汚れてるとか、
残業してるんだろうなーとか、


そういうマイナスな考えよりも先に、
ちっちゃい宝石がいっぱい詰まった箱をひっくり返しちゃったように綺麗だった。



そう考える自分はやっぱり都会人で、
田舎で暮らす自信はないけど憧れる、
えせナチュラリストなんだろうなー。と思う。


skyviewpre03.JPGうつぼ君、そこから顔を出して笑い顔はやめてくれ。
惚れちゃうよ(かわいすぎっ〜)


skyviewpre05.JPGそして水餃子を食べながら、ある計画の了承を得る。
よっしゃ〜っ。


by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *

色々入り炒り卵

2008年09月15日

0809151.JPG枝豆・卵・ソーセージ・ちくわの炒り卵。
茄子とキャベツとインゲンのオリーブオイル蒸し、柴漬け。


by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

運動してませんね…

2008年09月15日

心拍計使ってみました…
あっちぃー!汗だく!
こんなに辛いとは…。普段、運動してないんだなぁ…。

1時間ほど、巣鴨〜成増〜板橋〜巣鴨。
心拍数を100に上げるのに、想像より負荷がかかる。
120しか維持できない…。
130を維持しようとすると、とっても危険。
交通事情と相談で。

下り坂だとすぐ100を切ってしまう。
上げようとすると、すげースピード…。危険人物。
逆に上り坂は、150に達するのに、全然前に進まず、くっ苦しい…。

普段周りをキョロキョロ、ウィンドーショッピングしながら走るんだけど、
その暇がない!
心拍数をみて、歩行者避けて、信号に引っかからないように、心拍数下げないように!
お店の商品は……など見てる余裕がまったくない。iPod聴いてる余裕なし。

意外と大変。
20inchでイイカモ…。
26inchだったら速くて危険かも…。

355kcal
112AVG
1:12IN
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Bicicletta | *

ベーグル100

2008年09月15日

boukanKEN01.jpg


boukanKEN02.jpgBOULANGERIE ken のパンが食べたくて。
それが最大の目的で自転車を走らせた理由。
そしたらたまたま月曜でベーグル100円!
田舎のおばちゃんにも!ということで15コ。
そしたらお客さんだと思ってた男性に「ありがとうございます」と言われた。
あっ、kenさんだ。  意外と若かった。

boukanKEN03.jpg boukanKEN05.jpg

センスある具材でうまいんだ〜。しかも安い!
ずんだチーズ、かぼちゃとチーズ。
両方のクリームチーズの味が違います。その繊細さがたまらない。
白いんげん豆と白桃、栗、チョコ。たのしみ。
boukanKEN04.jpgクルミキャラメルのパン。
クルミのカリカリにキャラメルの苦みと甘さが絶妙で秀逸。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | negozio* | *

NIKE IMARA HRM

2008年09月13日

nikeimarahrm.JPG買っちゃったっ♪
できるだけチャリ通にして3週間。

家から会社まで、
電車で30分。
自転車で25分。

行きはちょっと下り坂。日が照ってるから日焼け防止は忘れずに。
帰りはちょっと上り坂。だけど早く上がれた日は寄り道。
岩本町から秋葉へ、
九段下から池袋へ、。

乗ってるのは父が乗ってた無印の20inch自転車。
スタートダッシュするも、みんなに抜かされる。
歩くより速いので歩道より車道を走る。
けれど車・おおきな自転車より遅いし、波に乗れない。
大きな自転車に抜かされるたびに負けず嫌いの針が振れる。
けれど我慢する。
がんばる。
けど、追い抜かれる。
ぬっ…怒


大きい自転車が欲しいぞ〜
地下鉄片道210円×2往復×20日間/月×12ヶ月=\100,800
一年続ければ…と皮算用。。。
脂肪と引き換えに自転車欲しいな〜。

激やせの厚沢さんから聞いたのは、
体脂肪を減らすには心拍計をつかってコントロールすること!
ということで自転車より心拍計を先に買っちゃったっ。

NIKE IMARA HRM。
ちゃんとした時計も持ってないし、ちょっとだけフンパツ。
suuntoも候補の一つだったけど、ゴツイからやめた。
NIKE好きというわけではないけれど、
いろいろデザインを見るとNIKEになっちゃうみたい。
普段、時計・貴金属類・革はかぶれるからできるだけ付けないんだけど、樹脂ならOK。

安静時 73
目標心拍数 137.8
112-150で設定。 
さて、がんばろっ。

実はここ3週間一度も雨にあたってない晴女。
昨日も雨降られなかった。

by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Bicicletta | *

鮭のハラス

2008年09月10日

0809101.JPG脂身のハラスは好物じゃ。
ブロッコリー・にんじん・サツマイモ・カボチャのオリーブオイル蒸し、イカと厚揚げと小松菜の味噌炒め。


by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

でっかい鰯が帰ってきた

2008年09月09日

0809091.JPG5月、鰯はまったくなく、アンチョビが作れなかった…くちょ。
でも今頃、でっかい鰯が帰って来たみたい。
鰯のソテー、野菜のオリーブオイル蒸し、キュウリとミョウガの柴漬け。


by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

Y2*rd3

2008年09月06日

夏休みをまとめて取ることができない仕事についてしまったので、
こうなったら金月で分散して取ってバイク三昧にしてやる!とばかり連ちゃんのスケジュールで、あきらかに体がへばってます…。
体だけでなく、バイクもへばってるようで…。あちこちガタがきてた。

seibi0809051.JPGマフラーセンター化はスト辺さんに直してもらったけれど、
ハンドルが曲がってるので、ハンドルをテーパーからいっぱい在庫があるレンサルにしようとするが、、、レンサルにする場合のマウント上部がなく、断念…。
やーん。泣
しょうがないから曲がったまんま行く事にする。

しかし壁が立ちはだかる。
ハンドガードを買ったけれど、今のテーパーには前のハンドガードの部品がもげて入ってる。取れん。
でも取らなきゃレースに出られない。焦る!
叩いて砕いてひっぱって、なんとか取れた。この作業だけで1時間。


新ハンドガードを付けようとした瞬間、
ハンドルに部品が入らない…鉄パイプ用じゃん。。。
部品箱にあった、アチェルビスの同部品を活用。あって良かった。

自走でストラーダまで行こうと思ってたので、保安部品がついている。
すべて取っ払う。タンクまではずすので結構メンドウ。

ドリブンをノーマルに替えようとしたら、ノーマルがなかった。。。
ただいま13T。

ここで26時、本日終了。

朝からタイヤ交換。
古ーいのしかないけど仕方ない。
ホイールの中から、深山の泥がいっぱい出て来た。
空気圧をほとんど0にしてたからドロドロだ。

そういうことをやっていたのがレースで仇となる。



Y2#30809061.JPG夜の第一ヒート。
雨の中、寝床を作って、テントを張って、お夕食。
今日はリクエストしていたトシヨシさんお手製の餃子!
皮も手作りでモッチモチ♪肉汁もじゅわっと♪
後片付けもラクチンで最高でした。

Y2#30809062.JPG


久しぶりに午前様で就寝。
この余裕っぷりがレース直前に激変する。

レース30分前。
エンジンをかけた途端、ガソリンダダ漏れ。XRの悪夢の再燃か!?
トシヨシさんにヘルプ!
キャブを小突くけど、それどころじゃないほどのダダ漏れ具合。
キャブを開けることに。
フロートがスムーズに動いてない。洗って元に戻して漏れは止まった。

スタート。と思ったら、いきなりセルボタンが戻らない。
こんな不安を抱えたまま山に入れない。
ピットに戻って、いじろうとしたらH社のT口君が助けにきてくれた。
あっボルトを締め付けすぎてたらしい。。。
ハンドル交換した時だ。ありゃー。
そしてようやっとスタート。

走り出す前からわかってたのだけど、スタンドがおかしい。
というよりバイクが直立している。
Rサスペンションが違う?
そして、これがおもいっきり走りにくい。
まるで前のXRと同じ症状。ピョンピョン跳ねるわ跳ねる。
ちょっと凸凹があるストレート。前は凸の手前で開けて飛んで…としていたが、
その瞬間リアが跳ね上げられて怖いったらありゃしない。
なので、凹に入る手前でブレーキ。遅いったらありゃしない。

そんなふうに走ってたら一周目でスタンドのスプリングが取れた!
危ないのでそこらに生えてるツタを探し、スタンドを結んで、なんとかピットへ。
スタンドを取り払う。この時点でレースはやる気なし。
とりあえず、復帰。

下り坂。
前回のY2で230は下りが苦手ということはわかったけれど、
それにもまして怖くなった。
トラ車ならなんともない坂。
おそろしくて行く気がしない。止まるような遅さで行くもんだから、余計に重さがかかって転ける、制御不能。力があれば制御もできるかもしれないけれど、手首から腕に負荷がかかる。とにかく怖くてできない。

上り坂。
230は得意なはずなのに、1速で登りきれずエンスト。
キャブの調子が悪いのか、エンジン音がばらついてる。
特に上の回転域でばらついている。掃除しないとダメなのか。
ドリブンも替えたかったな。

そんなこんなで何度も転けているもんだから、いろいろダメージが。
新しく付けたハンドガードのネジが飛んでる!
そして毎回ピットイン。
ほんとーにやる気なし。

コースはだんだん路面が乾いて走りやすくなってきたけれど、
裏腹に気持ちが下降線の一途。
終了30分前、気を新たに1周するも、やっぱり楽しくなかった。

正直な感想。

最期に広場を走らせてもらったjimaさんのKTMはとても気持ちよかった。
私にはサスが固めだけど、エンジンは良さげ。
思ったより下もある。伸び上がりもスムーズ。
でも新しい年式はもっと良いんだろうとは思うけど。
何より、路面の変化を吸収するサスペンションは信頼感抜群だし、
良く効くリアブレーキは自分の感覚と直結してる。だから自分の思ったところまで開けられる。トラと一緒。
車高が高いとか、ガタイが大きいから取り回しが大変とか、曲がらないとか、そこらへんで痛めつけられると思うけどネ。

しっかし今回は整備不良者・車でした。おうち帰って自分とトラ車と230を磨こう。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>race | *

2008年09月05日

0809051.JPG鮭の季節になってきたのか…サーモンのアラが安かった。
小松菜のごま和え、ラタトゥイユ、トマト。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

海藻好き

2008年09月04日

0809041.JPG海藻好きです。
切り昆布みつけたら必ず買います。
切り昆布煮、鮭白子の甘辛煮、オクラとじゃこ油揚げの炒め物、塩揉みキュウリ、トマト、生姜の甘酢漬け。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

ひとの駅からじゃがいも届く

2008年09月04日

080902hitonoeki1.JPG
丼さん、ありがとっ。
おいしくいただいております。
080902hitonoeki2.JPG


by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | あむくま | *

2008イーハトーブclassic 2

2008年09月04日

08ihatove120.JPG

day3/4[race day 2]
5時起床。朝から大雨。全然やみそうにない。仕方ない。
ごはんもりもり食べて、
ウェアに着替えて、びしょ濡れブーツを履く(;_;)ツメタイ…。
車検を通すため、ブレーキランプを直さねば。
替球をたかべさんにいただいたが、ちゃんとはまらなかったら大事だ。
幸いなことに、はまった。ヨカッタ。
ホーンもならなかったけれど、そんな時のために持って来た防犯ブザーが活躍。ヨカッタ。
、けれど隣で修理をしていたshirkoさんのバイクが深刻そう。
ヘーさんがなんとか直した。。。
レギュレーターが壊れてるらしく電装系が逝っちゃうらしい。
しかーし!shirkoさんがエンジンかけた瞬間、最期の光をはなって、二度とつかなくなってしまった。車検10分前。もうどうにもならない…
本当に悔しそうだけど、結局車検に通らなくても一緒に走れるってんで、はんぶんはヨカッタ。
と、そんなこんなの電装系トラブル。
雨水の時は電装系が逝っちゃう!肝に命じておこう。

雨の中、スタート。天気はどうしようもない。とにかく完走目指さねば。
昨日と同じでどんどん行く。
雨でぬかるんでるせいか、昨日より移動区間が大変だった。
はじめてスタンディングが嫌になる。
EDレースで3時間、立ち続けても全然苦にならなかったのに、
ふくらはぎがパンパンで、立つのが嫌になった。

08ihatove121.JPG写真を撮る余裕ありません。
景色は…空は真っ白。大地だけが色々と変化してます。
牧草〜沢〜林道〜獣道〜溶岩石〜丸太。。。
きっと晴れてたら、すごい景色が広がってたんだろうなぁ。
いろんな景色の変化を楽しめるクラシック。
婆さんになったら風景画を描こうかなと思ったり。
ここらへんから肉体的にしんどかったみたいで…あんまり覚えてません。
そしてこの後、本当に記憶がぶっとびます。

しんどい山道を抜けて、やっとお昼。
ランチポイントで、なぜか先についてたshirkoさんチーム。
ヘーさんのSY、エアクリボックスの雨水がキャブに流れ込んで、止まっちゃうマシントラブルでバックマーカーから舗装を通るように言われ先に到着。
食事をして、再びスタートし、しばらくは一緒に走り、山道を抜けたところで、やっぱりヘーさんのSYがイマイチってことで、我らは先を急ぐ事に。
そしてまた林道…までは覚えてる。


同じようにトラ車でツートラをしている私。
同じように山道を走ってる。
獣道だ。
一緒に回ってた人が転けたので、助けたりした。。
楽しく走ってる。(実は夢の中)

フッ…といきなり場面が変わって、目の前にトウモロコシをぱくつくshirkoさん。
奥は壁のヒルクライム。
トレックかーちゃんが「もうバイクに乗らないでね!」って声が聞こえた瞬間、
私「なんで〜!?」と正気に戻る。
記憶喪失事件。(下記記事参照)

バイクには乗れるので、守られつつバイクでゴール七時雨を目指すことになる。
そして無事ゴール。
だけど喜んでる暇がない。夜になってしまい暗くて寒くて、喜ぶ雰囲気ではない。
一日中ずぶ濡れ、早く乾いた服を着たい!宿でホッとしたい!
焦る気持ちと裏腹に、トランポが雨の牧草地でスタックだ。牽引されてようやく脱出。
ふへ〜。

宿に到着すると、宿のおかみさんが待っててくれた。
「大丈夫だった?!よく無事でまぁ!早くお風呂に入りなさい」
あ〜うれしーうれしーお風呂だ〜♪生き返る。
夜は疲れ果てて、頭痛くて、即就寝。

day4/4[イーハトーブ・バイバイ]
08ihatove122.JPG7時起床。すがすがしく曇り。
こんな天気で走れれば…と心残り。
イーハトーブが終わったペンション街はとても静か。
ゆっくり朝食をいただいて、お世話になったウィングライトを後にする。

二日間水浸し。水着来てれば良かったと思うくらい。
この頃、パンツびしょ濡ればっかで女捨ててるよ…トホホ。
どろんどろんの洗濯物の山だ。目を覆いたい…。


それでも来年もリベンジしたい!
気持ち良いイーハトーブを体験したい!
練習してもうちょっと上手くなろっ。
by yumuy at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>trial | *

にしんの煮物

2008年09月03日

0809031.JPG肉じゃがならぬ、にしんジャガ。
れんこんとじゃこのピリ辛炒め、トマト、生姜の甘酢漬け。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

2008イーハトーブclassic

2008年09月03日

今までになく、楽しかったけど、辛かった。
辛かったから、楽しかった、イーハトーブでした。

day1/4[東京→岩手へ]
08ihatove101.JPG

東京7時前出発。
今回はbenさん・としちゃんの3人チーム。
蓮田で平田さんご一行と待ち合わせして、岩手を目指す。
前沢SAで前沢牛(牛スジ)をちょっとだけ味わいつつ、15時にはスタート地点の七時雨(ななしぐれ)到着。
広大な牧草地、降った雨でぬかるんでるらしく、車がスタックした後がちらほら…
気をつけつつ、中に入って、車検の用意。
Fスプロケカバーの穴をガムテで塞いだり、ゼッケン付けたり、防犯ホーン取り付けたり。
なんとかごまかして車検も通過。バイクを七時雨に置いて、本日の宿へ。

去年もお世話になったペンション[ウィングライト]。
http://www.appi-yado.net/~winglight/index.html
到着した時も雨が降ってたなぁ。
宿のおばさんと、いつもの黄色いトウモロコシが私たちを迎えてくれた。
このトウモロコシがおいしいんですっ!今年はゴールドラッシュという品種でとっても甘くておいしかった。
夕食は前菜はかわいらしく盛りつけされたお料理、それぞれの味を楽しめます。
08ihatove102.JPG08ihatove103.JPG08ihatove104.JPG
魚料理はニジマスのソテー。全然臭みがなく、ぱさぱさじゃない、やっぱこっちの魚はおいしい。
メインは豚肉の和風大根おろしかけ。柔らかくておいしい。
スープにデザートも。りんごの甘煮ヨーグルト添え。そろそろリンゴのおいしい季節ですな。
08ihatove105.JPGお腹いっぱいで、安比のスキー場が会場の前夜祭。
短い万澤会長の挨拶に違和感を覚える…
そんな中、色々と地元のおいしい物がずらり。
蕎麦、枝豆、メロン、きりたんぽ、エゴマ・アンコ餅、…。お腹いっぱいを更にいっぱいにしました。

次の日のレースに備えます。

day2/4[race day 1]
08ihatove111.JPG

朝から湿度高い。すぐ雨が降りそうなお天気。
5時起床、5時半出発、七時雨のスタート地点へ。
7時10分スタート。ウィングライトで作ってくれたおにぎり片手に準備。
荷物は大貫号が預かってくれることになったので、この際全部持って行ってもらいました。
それでも、予備ガソリン1L、水2L、2stオイル、工具、カッパ、薬類…かなり重いリュック。
そんな準備をしていたら、あっという間にスタート時間。
そしてgo!

セクション1はヒルクライム。
たぶん、晴れてドライだったらなんの問題もなく登っちゃう。
しかーし、助走を思いっきりがんばったのに、登れず…。泣
はじめっから暗雲漂う…。
その後のリエゾン。はじまったばっかりなのに、ただの移動区間なのに、前に進めないチュルチュル路面。
深山crossの悪夢がよみがえる。またか・・・。
後ろに下がって再発進…と思ったら、後ろから見た事あるオヤジが来た。
mitaniさんだ!
「このマシンはなぁ、馬力があるから、高いギアにせんとならんのよ、、ここは大変だから貸してみっ」と、奪われた!がーん…。
でも、それが正解だったみたいで、その後も押しまくり、ロープ登場で引っ張りあげ、大変な幕開けでした。
mitaniさんのその時の言葉「今日は完走が半分だな」
これはヤバイぞ。

早め早めの行動で、shirkoさん達とは別れてしまって、先に進む。
セクション数は25/日。結構な量だ。
難しいとは聞いてたけれど、トライできないわけでもないので、一応挑む。
もちろん5点のオンパレードだけど、来たからにはトライしておきたい。次のためにも。
ヘタッピだからと遠慮してると、どんどん遅れてしまうので、ズカズカこなして行く。
岩手の大自然の景色は緑が深くて鮮やか。開けた牧草地や、広大な空のコントラスト。
08ihatove112.JPG

08ihatove113.JPG  08ihatove114.JPG

沿道で手を振ってくれる人達の応援に、走らせてくれてありがとうという気持ちでこちらも手を振る。おばあちゃん達からスイカをいただいたり、地元の人との交流も楽しい.
でも天気が今にも泣き出しそう。とにかく巻いて巻いて早く先へ行く。
行けども行けどもランチポイントに到達しないと思った頃、やっと袖山レストハウスに到着。13時半を回ってた。
ローストビーフと、地元のお惣菜、カレーライス、そして牧場のアイス・牛乳・ヨーグルト!
乳製品三点セットは絶品でした。牛乳はノンホモで生クリームが固形化してる。ヨーグルトも濃厚。
おいしくいただいてると、ザバーっとバケツをひっくり返したような雨音。
ここから更なる困難の始まりで…。

カッパを着込んでいざ出陣するも、早々に再びチュルチュル。
安家森の入り口でbenさんが「雨が降ると、ここから大変なんだよ…」と一言。
何が大変なんだか、いざトライ!と2mで全容がわかる。
登れないチュルチュルだ。
横は笹薮の混じりの森。薮こぎ大好きな私は迷わず轍を避けて笹薮へ。
しかーし、笹薮の中には倒木あり。スッテンコロリン。
再発進の繰り返しで、なんとか中腹まで来たようだ。
benさんに助けてもらい、なんとか脱出。再びとしちゃんのロープも大活躍!
ロープって普通使うものなのか…。。。

その後も雨、雨、雨。
雨の中の獣道の下りは気を抜くとすぐに持って行かれる。
グリップが悪い。けど、速くいかないと日が暮れてしまう。
と焦りながら、長い下りを行く。
晴れてたら、ものすごい面白そうなのに。。。まったく気が抜けない。

この頃からセクションをやる余裕なく、ただの見物人と化す。
びしょびしょで泥だらけ、寒くて寒くて、
それより宿に辿り着きたい!その一心で、記憶がおぼろげ。
だんだん太平洋に近づいているに違いないけれど、雨雲どんよりでその気配すら感じられない。

ようやっと林道を抜け出して、公道を出て迷いつつも、黒崎の海岸に出た。
ここも名所のヒルクライム。benさんがトライ。
私は見物。ムリしてマシンと自分を壊すのがオチだから。
ここでも地元のおいしいもの登場。
味噌田楽、焼きたてのイカ焼きはやわらかくて美味しい。でもアイスキャンディは凍えそうでパス。

宿に行く前に、給油と洗車で明日の準備。
寒くて凍るのを我慢しながら。。。
と、トラブル発覚!リアのブレーキランプが付かない…。やーん。泣
ブレーキスイッチを見ると異常なし。
ブレーキランプの玉切れだ。
明日早朝の整備決定。玉はとしちゃんが持ってた。ありがとうございまするぅぅ。

ようやっと宿へ到着するけれど、こんな上から下まで泥だらけのビチョビチョ状態では中に入れない。
入るまで30分くらいかかり、やっとチェックイン。shirkoさん達も無事到着。
早々とお風呂!湯船に浸かった瞬間生き返った。ふぅ〜っ。
ご飯をたらふくいただき、
濡れたものでもできるだけ乾くように、明日の準備をし、10時就寝。
明日も5時起きで修理だ。余裕ゼロ。

続く。。。zzz
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>trial | *

記憶喪失

2008年09月02日

になったようですが、無事です。
脳神経外科に行ってCTとレントゲンを撮り、問題なしでした。
事務局から電話が来るわ、
成田夫人からも心配のお電話をいただき、
さらにはスト辺さんまで!
ご心配おかけしました、が、今まで通りのようで残念ながら変人のママです。

まったく覚えてないんですが、
林道を走行中、岩に乗り上げた瞬間に止まって、
山側ではなく谷側に足をついて、地面がなく、
そのまま頭から落下したそうで、
頭を強打したらしいのです。
しばらくして起き上がって、
「どうしたの?何したの?なんでここにいるの?」と何度も何度も聞いてたそうで。
とりあえず、次のセクションまでもうすぐだからとそのままバイクで移動したそうですが、
まったく記憶にございません!

ある時から、同じようなツートラに出て、山の中を同じように走ってるのですが、
逆に人を助けたりして、ライディングテクニックを教えてもらってたりしてました。
その途中、フゥっと場面が急に変わって、
目の前でシルコさんがトウモロコシを食べてて、その奥で壁上りセクションがありました。
トレックかあちゃんの声がして「これから絶対バイクで走らないでね!」と言われ、
「なんで?」とその時正気になりました。
「なんで私ここにいるの?」と聞いたらシルコさんが「何度も同じ事聞くよ!」と。
初めて聞いてるのに、なんでだ?と大疑問。
benさんがそれまでのことを説明してくれて、ビックリ。
全然覚えてません。

ブレーキレバーは折れてるし、後頭部は痛いし、
確かに何かあったんだなと思う状況。
事務局の人からも「大丈夫ですか?」と言われるけれど、
頭が痛いだけで、体はなんともなくて大丈夫。
その後は、皆に守ってもらいながら無事ゴール。

バイクから落ちたことも覚えてないし、頭打った痛みもない
空白の30分。
自分がバイクを運転して帰って来たということが信じられず、
その間、自分じゃない誰かが体を動かしてたとしか思えず、
恐ろしくなりました。
痛くもなく、そのまま夢を見てたということは、
そのまま逝ってしまってもおかしくなかったと思うと、
正気に戻れて良かったです。

病院の先生の話では、
頭打って起こるのは、
・頭蓋骨の骨折
・脳挫傷
・出血
脳挫傷は打ったところと反対側に現れ、意識は戻らないらしいです。
出血は24時間以上意識があれば、その可能性は0%に近いらしいです。
なので、頭打ってから24時間以上何も無ければ大丈夫のようです。

会社行ったら「無事に帰ってきて良かったね」と言われましたが、
当然今回の事は言えません。
毎週毎週ブヨに刺されまくってるので、
会社では「週明けに何か起こってる人」になっちゃったようです。
内情バラしてないので、これ以上は口が裂けても言えません。

あ〜危ない危ない。
第二の浜Mさんになるところでした…。
これからも注意して走りましょう。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(14) | TrackBack(0) | bike>trial | *