2016-2017合宿予定

2016年12月27日

年末年始合宿、何日練習できるかな…

 自分が壊れないこと。
 バイクを壊さないこと。
 洗濯物どうするか(4日以上は着替えがない)
 宿題2個やらねば

なんだか恒例になりつつあるが…
何事も最初から諦めない。挑戦するのだ。
by yumuy at 19:40 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>*…* | *

白井スクール 2016 fin

2016年12月26日

●ステア
1)フロントアップはハンドル引く&ステップ押し出す(後ろ)
 うまく動作をしたいので、ブレーキレバーは握らない。使うのはリアブレーキ。
2)ごく弱い半クラ当てフロントアップ アクセルは開けたまんま
 アクセルで地面掻かないように、トラクションポイントの重心位置まで持ってきて上げること
 制御不能になるからエンジンに頼らずフロントアップする
3)ステアのちょい下に当て、バイクを挟み縮ませる
 と同時に真下に踏み込む(真ん中)
 膝曲がる←ただ曲がった状態じゃなくて力入って踏み込んでいる状態
4)ステップ前歯を蹴り上げ、クラッチを一気に放し駆動を一気にかけ伸び上がる(前)
 駆動は短く大きく。(私はだら〜っとなってしまう)
5)送り出す。かなり送り出す。(体は位置キープ、バイクが前に行くことで体が後ろ)

正確なステアをやるためには…
フロントを当てる場所を正確に
↓そのためには
地面を引っ掻かない、アクセルに頼らない、ボディアクション重視の正確なフロントアップ
↓そのためには
制御できているウィリー

途中つよぽんがステアを3回やってくれたんだけど、
頌太パパ曰く3回とも違うステアの越え方だったらしく、
最後の吊りだけ私でも違うことはわかったけど、それ以外まったくわからんかった…汗
動体視力がわりぃのかな…。。。

●ゆっくり、一つ一つの動作をしっかり作る。
 スピードでごまかさない。
 一つ一つの岩、ステア、ターン、丁寧に乗り越える。
 動きはトラチャリのイメージ。

●ターンはバイクを倒すこと

●滑りやすい路面は半クラを使うといい。そういう考え方があるんだ…。

●キャンバーはリア荷重を忘れずに。
 体が谷側、バイクが山側。
 谷側でリアが流れないように、しっかりバイクを押さえつける。

●送り出す
 うまくいかないと頭が前のめり、前に入ってしまう。
 ステア後にリアに居ることができないのは、送り出しが足りないからな感じがする。。。
by yumuy at 17:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>trial | *

白井の課題

2016年12月26日

課題11[ターンからのステア@第1]

課題12[ごろごろ石「第1]

課題21[南牧風の沢走り@第1〜第2]

課題51[送り出し@第5]

課題52[前下がりからのフロントアップ@第5]

これら全部課題。
あ”~~~全然できねぇ〜。
だから楽しい〜のかなw
いつかできるようになるといいなぁ。
by yumuy at 17:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>trial | *

give & take & machter

2016年12月26日

giveとtakeのバランス、それが人と人のコミニケーションにどういう影響を与えるんだろう…
という疑問がふと湧いた。

「GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代」
http://life-is-sparks.com/2014/give-and-take.html

これをやってあげるからこれをやって。
これをあげるからこれください。
give & take が均衡していればお互いにとっていいんだろうな…
と浅はかな考えで動いている自分に気づいた。

誰もが損をしたくない。
苦しめられたくない。
意味のない行動はしたくない。

私はどう動いているのか、
それはあきらかに machter だ。

でもこの本によると、giverであるべきだという。
giverは「相手と価値を交換することではなく、関係性全体の価値を増やすことを重視する」

自分に当てはめた時、
霧降高原トライアルがそれだったと思う。
次々に

これを繰り出したのが匠さんだ。
匠さんもgiverだ。
これになりふり構わず参加したことで、次々に楽しさが舞い込んできた。
 かっこいいチラシもも作る事ができたし、
 ヨシローは成長したし、
 若い子たちとすっごく近づけたし、
 親御さんたちとも仲良くなれたし、
 IASのつよぽんとも友達になれたし、
 Betaの土偶さんともお近づきになれたし、
イベントが終わったら何もなかった…という単発ではなく、
今の楽しい関係を築いた起爆剤だった。
次から次へと課題があってヘトヘトなくらい疲れたけど、だからこそ今がすごく楽しい。

他に誰かいるかなー?と思い返すと、もう一人いた。
つよぽんパパだ。
だから白井にはあんなに暖かい空気が流れてるんだ。
省造さんもそうだな。トライアルという普及にgiverとして尽力してる。

そして成功する top giverと失敗するgiverにわかれる。両極端。
成功するgiver=他者指向性タイプ
失敗するgiver=自己犠牲タイプ

成功するgiverは「利己心」と「思いやり」が共存すると。
自分が楽しむ、その上で他人へ思いやる。
霧降高原は自分的にまさにそうだった。
自分が楽しみ、相手を思いやる。すっごくできてた。

これからもそういう関係を構築できるようにしたいなぁ。
by yumuy at 17:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *

クリプレ 2016 by サンタ

2016年12月26日

良い子にはサンタさんからプレゼントがもらえるんだ。
バイクのBetaがいいわ!って言ったつもりはないが、
柿色Betaが届いた。
image.jpg

あとは
 7mmのレンチ(ブレーキキャリパー用)
 リベット
 短いTレンのラチェット付き
 ヘックスのボックス があるといいかなー。
結構厳選して揃えることができてると思う。

facomのラチェットがなんだか渋い。メンテしよっ。
http://www.worldimporttools.com/products/detail.php?product_id=5100続きを読む
by yumuy at 17:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>整備 | *

フロントフォーク オイル交換

2016年12月26日

フロントフォークが渋いと指摘され…良くわかってない私
オイル交換は1年に1回はしないと…とのこと。
買ってから一回もしてないので、たぶんやばいと。
で、的中。
こんなに真っ黒。
image.jpg

image.jpg

2.5wに変えたら初期動作が劇的に違う!
前ブレーキかけずに押しただけで動く!なんだこりゃ…。。。
乗るのが超楽しみぃ^~^♪

チャンバーのつまりも気づいてくれたし、
上級の選手に見てもらうのは本当に重要だと思う。
そんな環境がある白井はありがたい(-人-
by yumuy at 02:49 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>整備 | *

忘年会2017

2016年12月23日

2016-12-23 15.55.53.jpg
久しぶりの山遊び。
iskwさんにトラ車をお借りして。

珍達そば、おいしかったぁ。
2016-12-23 12.48.43 HDR.jpg
ようやっとお会いできた。
難しい人かなと思ったけど、全然気さくな方でした。
2016-12-23 19.22.39.jpg
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>山遊び | *

180°

2016年12月21日

image-4b81d.jpg
180°まで行くか?
左がどうしても固くて痛い。
夏が一番、固くて痛かった。
あまりやり過ぎず、かといって甘やかさず、
だいぶ和らいできたけど、やっぱり左が固い。
by yumuy at 00:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>*…* | *

整備 オイル交換

2016年12月20日

2016-12-18 21.49.04.jpg
オイル交換 450ml
キャブ、スロットル、アクセルワイヤー、チェーン、エアクリ を掃除。
2016-12-20 19.33.19.jpg
不要と言われたスイッチ外した。
ボロボロ取れるので。
2016-12-20 20.22.10-1.jpg

おまけ。
by yumuy at 22:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>整備 | *

Beta祭り2016

2016年12月19日

いっつも楽しいBeta祭りも3回目(3年目)
白井に来れたのも、これがきっかけだったっけかな。

今年は遠路はるばる中部からちあきちゃんが来てた〜
なかなかニアミスばかりのちあきちゃん。
骨折手術していて本来のちあきちゃんではないが、
それでも乗って練習しているちあきちゃんはさすがだ。
気合いが違う…本当に彼女には感心する。
ちょっと方向性は違うけど、いいライバルになりたいなー。
15589766_1249061528521747_3349677638291367584_n.jpg
前夜はクラブハウスの鍵をお借りしてプチ宴会。
外は寒くても中はストーブで暖か。
みんなワイワイ仲良くなれました。

さて、Betaパーティはというと…

▼プチデモ走行
すごい選手たちと一緒に走れるBetaパーティ。
なのに3年前、つよぽんをただの人呼ばわりした衝撃的一撃を繰り出した日でもありました…
そんな敷居の低さが売りのイベント?なのか、
選手たちに「これやって!」とオーダーすることができます。
やってくれるか、やってくれないかは別として。

【つよぽん】選手の場合(TR IAS)
うーたん「そこやってみて!」
つよぽん「左?右?」
 左(垂直に切り立った壁)
 右(入り口が斜めの左より低め)
…‥みんな見てるし、盛り上がるのは左?
「左!」

というと、つよぽんパパと頌太くんが焦りながらマインダー体制へ。
がっつり待ち伏せている‥。
・・・は?
ここで気づく「やばいところをオーダーしてしまったっ汗」
みんなからの「また無理なことさせちゃってるよ…」と冷やかし‥
さらに気づく「怪我しちゃったらどーしよー…」。。。

みんなの期待に応えて、つよぽん登頂!!

できたからいいものの…ごめんなさいと心の中で謝罪。
つよぽんはお願いするとやってくれちゃうんだ…。
みんなの大切なIASをこき使ってはならん、
責任持てないオーダーはしないと心に誓う。

【くまもと】選手の場合(ED)
いまっぽさん一押しの地元が広島のさわやか君、くまもと選手。
ちょうどエンデューロスクールが終わって集まっている時に、
「あの壁を登って欲しい」と女子達からオーダー。

「いいですよ^ ^」と、爽やかな笑顔で、とんでもない壁へトライ!
頂上でひっかかってコケてたけど、リカバリーも綺麗!
しかもその壁を下ってくるという、素晴らしい爽やかさで魅了されました。
さわやか〜★

【ロッシ】選手の場合(ED)
さっき軽くできたと言ってた、くまもと選手と同じラインをオーダーするも、
なんだかしっくりこないらしく、その左側斜面で。
登頂部にコブがある。
そこで引っ掛けて上に打ち上げてしまい、頂上付近でコケた。
そこから引き上げ押し。あの重そうなバイクを押してるのすごいなー…。
くまもとさんと同じラインをやってほしかったなー。

【よしひろ】選手の場合(TR IAS)
ロッシのヒルクライムを見たよしひろさんが来てくれて、女子達から「やって!」コール。
同じラインでいい?と
かるーくコブで飛んで登頂。トライアルってヒルクライムもすごいわー。


▼土偶さんMC
うまぁーい。やっぱりおもしろーい。
1.トライアルとは子供でも年寄りでも理解できる説明
2.ゆっくり話す
3.今、何をしているのか実況
4.選手達の取材・プチ情報集取
この4つがミソだな。
15400429_1053796768060046_2760822375248807584_n.jpg
んー。。。
本職はディレクターの私。
来年の霧降のMCに土偶さんをスカウトしておきました!!
へへへ♪

▼午前と午後とスクール
私は頌太先生のおっかけ♪
で、ぜーんぜんできねーの!!
もー、腐っちゃうくらいできねーの!!
だけど、ここで腐っちゃった方が悔しぃーって思って頑張れるからおもいっきり腐るんだ。

できない原因。
「フロントアップの仕方が間違ってる」

つよぽんぱぱに昨日も言われた。
iskwさんにも言われた。
頌太先生にも言われた。

さらに、できないセクションの原因がどれもコレにつながる!!!
セクションが証明している。
ここで直さなきゃアタクシのトライアルライディングの未来がない。。。

フロントアップは引くだけ!=後ろにハンドル引いて、ステップを前に蹴り出す
作用と反作用だそうで…


『作用』『反作用』
つよぽんパパから教えてもらった。
「何度も言ってて、もー言いあきましたわー。
 一回しか言わへんでー。」 と教えてもらう虎の子。
スクリーンショット 2016-12-19 17.53.19.png
◎1後 2前 3後
×上下
×1後が縦動きになってる
×3後が甘いから次のフロントアップができない
×2前で前の歯に乗れてない

最後に、
「考えのぉーやつには教えとーない」とつよぽんパパ。
がひょーん。、、
が、がんばって考えます。。。


すいません、Betaパーティーはデモも含めて最高!でしたが、
あまりにも自分ができなさすぎて、
改善しなきゃならんところが基礎すぎてショックで、
ウェストバックをどこに置いたか忘れたり、洗ったタッパー忘れたり、
パーティーどころではない私の頭。

冬は日が沈むのが早くてすぐ帰れるので、帰って洗車と次の練習に向けて整備、、
そこまでしなくてもいいのにキャブまで開ける。
たぶんショックで頭が勝手に考えて体が勝手に動く。
少なくともマシンはできる範囲でまともにしておきたい。
15492285_1250426958385204_2613569391051192253_n.jpg
by yumuy at 19:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>school | *

体と脳の食

2016年12月15日

体が食べたいもの と 脳が食べたいもの は違うこと。
15578468_1245982218829678_6129583934855513675_n.jpg

体が食べたいものを脳が考えて食べられると体が喜ぶ。
脳が食べたいものばかりだと細胞が攻撃を受ける。


ここ数年、ある意味、脳が暴走状態。って気づいた。
そんな状態を外食は助長する。
体が食べたいものはほとんど外食・中食にはないのかも…。
だから外食もコンビニ食も苦手なんだ。

植物を育てるように、
体が食べたいものをあげていこう。
脳を制御しよう。たまには解放してあげるけどさ。
by yumuy at 19:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *

Try!

2016年12月14日

神様が求めているのは成功ではなく、挑戦です。
by yumuy at 19:37 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *

エンジン・排気系メンテ

2016年12月12日

15439871_1241419995952567_7745134161870414874_n.jpg
トライアルス成田の整備から帰ってきたら、
すんごく調子よくなった。
というか、どんだけだめだったのか。。。
出来なかったところも行ける感じ。
こんだけ振れ幅が大きくなっちゃうんだ。
エンジン・排気系。
プラグかぶりやすくなるし、もうわかったぞ。
脳梗塞起こさないように、これからは開け開けで行きたい。
image.jpg
帰ってきたら洗車、エアクリとって、注油。
もう木枯らし吹いてて寒くて手がかじかむ季節。
今、練習しておくと春には楽しくなってるにちがいないから楽しみにしつつ、今も練習楽しもう。

最近、イベント続きでまともに練習できてない。。。
わかりかけたことがあって、それをもっと習得したい。
年末年始も練習じゃ。
よしろーは免許取得が忙しくて付き合ってくれないらしいから
付き合ってくれる人、募集ちゅ。
by yumuy at 20:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>整備 | *

倉持家の手料理

2016年12月12日

倉持家のお母さんの料理が心温まる。
美味しい料理に、みんなと一緒っていうスパイスが入って、

「幸せだなー。」って深く思う。

倉持家も守屋家も、IA IBがなんで毎回どビギに来ているのか?
ただ単に

「楽しいから」だそうで‥

トライアルって上手くなることだけが楽しみじゃないんだな。

って心温まりながら嬉しく思う。
by yumuy at 19:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>*…* | *

どろんこバカ

2016年12月12日

image.jpg
よしろーの誕生日祝いをよしろー家と倉持家と小沼君と。
12/18で18歳。そして免許取るため教習所通い。
免許取ったら農道爆走のドライブデートしてもらおうーっと♪
コストコケーキに即席デコ。思いつき柿の種でw
image.jpg

倉持家のとっしーとあっきー、に会えた。この二人はほんとカワイイ♪
お兄ちゃんのとっしーの冬はスノーモービルのIAライダー。
そのとっしーがエンデューロをもっとやってみたいとのこと。

「どろんこになってバカになれる」のが楽しいって。

繊細で力強いライディングが求められるトライアル。
かなり神経を削る。
そして、天井がない…。
自分に克つ喜びは、なかなか得られない。
かなり辛くなる時もある。
私も、出来なくて出来なくて、ふくらはぎ肉離れするまでやって、できなくて、
やればやるだけ怪我して、みんなはできるのに、自分だけができない、そんな辛かった時期がある。

「エンデューロの何が楽しいの?」
と、トライアルライダーによく聞かれる。
これに答えられなかったけど、これなんだ。
そう、そう、私もそうだった。

私はずっとインドアで過ごしてきて受験戦争からやっと社会に出て、ずっと真面目に進んできた。
そんな時に、
バイクで泥だらけになって転けて、
田んぼ状態の地面に叩きつけられて、青空を見た時、
自然の大きさと、ちっぽけな自分を感じ、
なりふり構わず泥だらけになっている自分がおかしくって、
「生きてるんだな…」って感じた。

それから自然の中を走るのが好きになって、
自然の中を自由自在に走りたいと思い、
エンデューロからトライアルを学ぼうと思った。

「なんで走るの?」
バイクは乗り物に過ぎず、バイクは道具で、
バイクで何をするのか目的がないのはおかしいと言われたこともあったなっ。
ただただ好きなんです。それだけ。
色んな人が居て、どう感じるのかは自分次第、それでいいと思う。

だから、
「エンデューロの何が楽しいの?」って人への答えは
「ある程度やってみればわかる」かな。
それでわからなかったら、好きじゃないんだろうから、やめればいいだけの話しで。
色んな人が居て良いと思う。
他人を理解なんてしなくていいんだと思う、否定もしなくていい。
共感できる人はすればいい。のかな。
by yumuy at 19:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>*…* | *

アカデミー#7#8 腰砕け

2016年12月06日

衝撃的匠校長からの指導
「腰が低い!」
えぇぇえええ!??
どういうこと??!(? ?)
聞いた瞬間、もうまったくわからんちん。
白井スクールで聞いたことと逆。
混乱する私。
ここでひるんではいかん!
勇気を出して聞け!聞くんだ!(心の声)

匠校長「あぁ、それは腰砕けになってるんだよ」

「腰砕け」
ただ膝が入っていてステップに荷重を掛けてない状態のことを言うらしい。

前回、もてぎから「膝を入れたい」という一心で、膝を曲げ、腰を落とし気味にしていて、
校長から「うーたん下手になった」と言われ、そもそも下手なので、
さらに腰を落とし膝を曲げる意識をしてたら、注意された一言。
これがあったから言われたし、言われてよかった。
次につながった。

「爪先立ち」
ステップの前の歯につま先で立て。と言われ、
そりゃ前から言われてんじゃん、ステップは「つま先で乗る」。
やってるよ、ずっと前から。。。

と思ってたら大間違い!!甘かった。
匠校長「違う、もっと前!もっともっと!!腰を高く!」
え”?
匠校長「ステップはその荷重そのままで、そっから引く、そして飛ぶ」
言われた通りやってみる…

おぉぉぉお!
とリアサスのバネの感覚が足裏に伝わって、浮いてる感!
あぁぁ!これか!
今までと全然違う感覚に歓喜。

と、私がわかったっぽい走りをしていると校長の手がイイネ!マーク。
だけど、いっつもできるわけではなく、超不安定。
できたり10%、できなかったり90%。
だた、0ではなく1ではあるから掛け算するための練習をしたい。

匠校長は人とバイクの変化にすぐ気づいてくれる。
いろんな先生に教わったけど、やっぱり柱は匠校長なのかなと…。
ただ、私は私。答えは結局自分が探すしかない。
考えながら、模索しながら、自分の中で先生たちの思想をミックスして自分の走りを磨いていきたい。

「アクセルの開けが遅い」
後半はプラグかぶりで超遅くなってたっぽく、
プラグ変えたら、開けが早すぎになってしまって体遅れること数回…岩から落ちる。
必要量をちゃんとわかってないと、それだけ開けるってことができなくて、
それがわかってないから、マシンに自分を合わせることができず、
試行錯誤。
今回マシンを定期メンテとしてずっと前から亮さんに予約してたからよかった…。

今年一年は怪我から始まり、走るフィールドに白井が追加され、多くの先輩たちに出会い、いろいろ教えてもらった。それを吸収できたのか、変わったのか、うまくなったのかは微妙だけど、人のつながりという土台を作ったことは間違いなく、シンプルに練習していきたいなと純粋にそれだけを思える状況になった。

今年のアカデミーは終了。年明けの一回で終わりだ。
そしたらすぐ選手権。もうはじまっちゃう。
できることは挑戦していこう〜。

それにしても、体が辛い…。
夜は火照って体が悲鳴あげてて寝汗がすごくて寝られないし、
打ち付けた腰は痛いし、ハンドルに当てた腰骨はアンドロメダだし、ヨボヨボです。。。
なんでアカデミーだけはこんなにズタボロになるんだろ…。
by yumuy at 12:44 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>school | *

お迎えしますか…

2016年12月01日

7月からmondomotoに預けっぱなしの柿。
どうなったか恐る恐るメールだしたら。。。

「部品は揃ってるんだけど手にかかれずにいる」とのこと。

内心ホッとした。
邪魔だろうし、引き上げに行こうかな。どうしようかな。
私、ED車に乗る暇があるのかな…。。。

こちらはevoのスイングアームカバーと間違ってきたgasgas用カバー。
デコってみた。
2016-10-28 23.17.31.jpg
by yumuy at 18:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono****** | *

Amazonさん

2016年12月01日

2016-12-01 09.04.32.jpg
●BCAA+G
1kgと大量すぎて使いきれるのか疑問だ。
Qちゃんに小分けでおすそ分け予定。

●サーモス
以前は300ml台の小さいのしかなかったんだけど、
500mlのでっかいのが安くなってたので購入。
保温より、密閉できるってのが目的。

●携帯コーヒーミル
1300円と安かったので、アウトドア専用ででっかいのを買った。

●トイレットペーパーケース
アウトドアに最適なんだよぉ。これ。
by yumuy at 18:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *