霧降高原トライアル2017

2017年11月29日

P1000521.JPG
もうボロボロ。。。
すべてボロボロ。。。
なにもかも。。。

最大のミスは…
デモの時間を忘れ、MCができず、みんなに迷惑をかけてしまいました(T T)
みなさん大変申し訳ございませんでした。

さらに、中級セクションが難し過ぎて、点数的にぼろっぼろ。
1secのIN手前で転けて、川へダイブし、半分水浸し…。
それはいいんだけど、膝上を打撲して、力が入らない、キックがしづらい状態に。

3secまでこなして、確か去年も1〜3secは難しくって、他はそれほどでも…だったはず。
実は前日、sectionの下見はほとんどしなかった。sectionがどこにあるかだけ確認してた。
それがアホだった。かなり難しくなってた。

困難なセクションのためか、テキパキこなしているにもかかわらず、過ぎゆく時間。
お昼までに1Lapの半分も終えられないぞという焦りからか、デモ時間の記憶が飛んだ。
はたと気づいた時にはデモスタート時間を15分超える11:45。
もう間に合わない。
しかも一番奥地のセクションに来ちゃったばっか。
みんなを置いて行くか、一緒に行くか、
セクションやってから行くか、速攻行くか、
デモをもう吹っ飛ばすか、いやそんなことはできない。
いろんな策が頭を駆け巡る。
とにかくみんな待ってる。心配だってする。だから行くしかない。

そう思った時に来てくれたのはヨッシー♪
「みんなのことは任せて、広場に向かって」と言ってくれた。
すかさず、みずき君と向かう。
P1000509.JPG
到着が11:50。匠さんが代わりにMCをしてくれてた。
そこへ途中から入った。
頭が回らない。
何言ったか覚えてない。完全に飛んでいる。

そうして、sectionへ戻ったけれど、1LAPを終えたのが15時前。。。
あと1時間半で日の入りだ。それで2LAP目を終えなければならない。
みんな焦る。けれど一番大事な楽しむことは忘れない。
楽しみながら焦る。
迫る日の入り…もうすぐ日が沈む。
遭難から脱出せよ!的、切羽詰まり感。

でも日が暮れる寸前でみんな脱出!やったね!
って終わってみれば、連帯感のあるうーたんチームの出来上がり。
みんな楽しんでいただけたようでホッとした。

私の反省は、
引率と選手と運営と、明らかにキャパオーバーでした〜。


さてさて、設営ではこんなことも。
2017-11-25 12.30.09.jpg
by yumuy at 22:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | bike>trial | *

マスターズ

2017年11月21日

はじめてのマスターズ。
45歳以上を対象とした全国大会なのだ。

チームZが出場していて、その名前は知っていた。
ただ、クラスがいっぱいあってわけわからんちん。
「うーたんならレディースAでいいんじゃない?」ってんで、レディースAにした。
しかし、
前日の下見。
ちょっと聞いてはいたけど、タイトターン目白押しで、こりゃ3点ばっかだよ。。。
やばい。こんなタイトなの、関東戦でも出て来ないぞ。。。
Bにしておけば良かったか…。。。

1lap目…
もー、どうしていけばいいんだかラインを読むけど、本当にこれでいいんだろうかと悩みに悩みまくり。
こういうの嫌い。どっきどき。
あぁ…私って大会向きじゃないんだな。。。
と心の弱さを感じるも…
走ってみると、
あれ?もしかして結構走れるんじゃないか?と
マーカー見落とし5点をするも、無理じゃなさげ。
2lap、3lapでポカもありつつ、クリーンも出て、楽しめた。

で、結果。
32点C12

何が良かったって、
踏み込めなかったとこを、踏み込めるようにできたこと。まだ浅いけど、踏み込めた。
その違いがわかったのが私にとってとても大きい。
膝が突っ張って入ってしまうと、そこからは踏み込めない。調整も利かない。
踏み込んで真ん中に乗っていくと、いくらでも調整ができるようになる。まだ浅い(=腰が高い)けど。。。

そしてゆっくりフロントアップ。
まだまだだけど、これをすると
リアブレーキを踏まなくて良くなる。
悪い癖であるサスを沈ませなくて良くなる。
一度アクセルにつながる。

本当にいろいろと改造中で、一から出直し、へたくそに舞い戻った状態で、実は凹んでた。

けれど大会中、
まっつんさんにもタマタマばっちぐーな動画取ってもらって、
チームZの栗さんも、注目いただいて、
大会中に「うまいねー」とわざわざ声をかけてきてくれたMWMさん
焼き肉大魔王からも「見直したっ」と言われ(どんな風に思ってたんかいな?)
ちょっと自信回復。
by yumuy at 21:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | bike>trial | *

ヘアドネ

2017年11月15日

どえらながっ!!!
23619065_1568203286607568_495918725_n.jpg

もう私には扱えない長さです。。。
背のある椅子に座ると、髪がひっぱられるし。
メッセンジャーバックをかけると、髪が絡むし。
前チャックの服だと、チャックしちゃうし。

これもヘアドネーションという目的のため、
30cm以上の長さになるまで待っていたのです。
しかし、もう9月時点で30cm以上でした。
なんで待ってたのか。というと、

とあるヘアドネの大家に、切ってもらいたいと、、、
ずーっと待っていたのです。

でももう待てない!
ということで、

10/30が断髪式となりました。

ちなみにその大家は。。。
https://ameblo.jp/niwa0211/

現代版 藤田嗣治!!
by yumuy at 21:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | vita | *

Beta工具箱

2017年11月08日

お届けもの。
23336574_1559464670814763_809779840_o.jpg



が!



23314545_1559464814148082_1512309123_o.jpg


ノラ猫め🐱
爪とぎやがって…。。。

開けてびっくり、白い美人さん♪♪♪
23376934_1559531334141430_1040795068_o.jpg

23377145_1559531360808094_675441914_o.jpg
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | bike>整備 | *

霧降高原トライアル 2018

2017年11月01日

去年に引き続き、霧降高原トライアル開催です。
kirifuri2.jpg

いろんな方々が協力してくださって成り立っている手作りトライアル大会。
若者を中心として…というよりも、
未来のトライアルを担う若者たちに、トライアルの先輩方が叱咤激励する場になのかも。。。
デモンストレーションもまだまだですが、
お客様から見られるという場は彼らに良い経験になるに違いありません。
応援の意味を込めて、ぜひご参加くださいませ。

霧降高原は昔は大会やってたようですけど、
今はこの大会でしか走ることができません。
ちょっと寒い時期に突入する季節ですけど、日中は晴れれば爽やかです。
去年は目の下に広がる雲海がすごかった。

匠さん、亮さん、ヨッシーがアドバイザーで作るセクション設定も絶妙です。
初級・中級とありますので、初心者でも十分楽しめるはず。
匠さんのセクションをやるとターンが自然とうまくなっちゃうかも。
去年同様、ホストとして若手ライダーが引率を努め、
リクエストあれば各セクションでお手本をお見せします。ちょっと教えてもOK!だと思います。
みんなシャイですけど、優しい子たちばかりですので、ぜひご参加くださいまし。

※追記
霧降高原トライアル ですが、
試乗会は諸事情により中止となりました。
楽しみにしていただいていた方には申し訳ありません。

現在10名ほど(11/1現在)の申し込みです。
ご検討いただいてましたら、ぜひご参加よろしくお願いします。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | bike>trial | *