扉を塗る

2006年10月07日

unacasa100701.JPG

扉の色をダーク色に塗った。
unacasa100702.JPGオイルステンをビバで購入。
今回で2回目のグラインダー登場。木に書かれた刻印などを削り取る。
オイルステンを塗り始める。最初はチャッチャと1時間くらいで塗れるかな?と思ったが甘かった。一日かかってしまった。今日はこれで終了。


さて、家の中に部材がいろいろついてきた。
unacasa100703.JPGunacasa100704.JPGunacasa100705.JPG
2Fにはアイホン!おぉーこんな豪華なもんがついたのか…この時代の普通の家は当たり前なのか?
そして分電盤。今の分電盤ってこんな形なのか。そして下の方には床暖のスイッチ。
階段の上面も金鏝できれいに。

unacasa100706.JPGunacasa100707.JPG2Fのトイレもついた。totoのロータンク。これはもう売ってない代物。ヤフオクで落としたのだ。
手洗いは懐かしい!長洲さん一押しの手洗いです。ホームセンンターで安いんだこれ。


unacasa100708.JPGunacasa100709.JPG
3Fの床も金鏝できれいになってるので土足厳禁。
3F天井は断熱材が塗布されていた。断熱材は年々進化しているようで、NASAが開発した断熱塗料っちゅうもん。屋上にも塗布されているはずです。

unacasa100710.JPGunacasa100711.JPG
洗面台もついた。
これはIKEAで買ってきたもの。
洗面器が11000円、台が5000円、足が1500円。ほんとは扉がつくんだけど、これは自分で作ろうと思ってる。
それにヤフオクで落とした水栓。シャワーホースが伸びるタイプを探しまくった。SANEIの代物。

unacasa100715.JPG3Fのベランダに出る。
きれいにコーキングされていた。

unacasa100712.JPGunacasa100713.JPGunacasa100714.JPG
屋上をみると雨の垂れ止めのアルミ枠がされている。
こちらは洗濯用の水栓。

unacasa100716.JPG
問題のキッチンは2Fで設置を待ってます。
来週からドタバタでいろんな設置をするみたい。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | casa* | *
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?


コメント:

この記事へのトラックバック