朝から大げんか

2006年10月14日

火事復旧とか、引っ越し作業とか、家作りとか、何かと大イベントの時は家族で大げんかをする。父x母だったり、母x私だったり、父x私だったり。
今回は母x私だ。

木曜の夜。建築家さんたち2人がいらっしゃったのだけど
長洲さん風邪っぴき、金さんは疲れている。で早く帰りたそうだった。
母は手料理を振る舞いたいらしく、ハンバーグやらなんやら手をかけてこさえてた。
しかし客人は遠慮もあるし私も悪いなと思って引き止めず帰ってしまった。
そのことに不満をいう母。
そんな母に怒る私。

腰が痛いっていっているのにも関わらず、大変な料理を作って、
片付けもせず、家の要望はあれこれ言うくせに、建築の手伝いや、考えるのに参加しないっつうのはどういうことだ?力のかけるところが間違ってる!と大げんか。

というか、私がいっぱいいっぱいでもう許容範囲超えている状態だというのがよくわかった喧嘩でした。

仲直りのきっかけはトイレのドアです。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | casa* | *
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?


コメント:

この記事へのトラックバック