レジリエンス

2017年02月06日

http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3486/1.html
私にとっての逆境は2013.11月に起こった。
それまでふつふつと奥底にはあったけど、それが表面化し別居がはじまった。

その後、半年間悩みに悩んで、にっちもさっちもいかず、ただただ待つだけの日々。
誰にも相談できない、毎日悲しい思いが溢れる時間、それを忘れようと仕事に明け暮れる日々。
辛すぎた。
仲間に心配かけたくないと、バイク遊びもできなかった。
だけど、山に行きたかった。

このままずっと待っていてもいい。
一度ずっと一緒にいようと心に決めたのだから、どんな困難なことがあっても待っていよう。

だけど、待つだけの人生の時間がもったいないと思い始め、
待つ辛さを少しでも安らげようと始めたのが山遊び、
2年目には山で行けないところをいけるように練習したいとトライアルへと移行した、
3年目にはやりたいことをやっておこうとレース三昧だった。

気づいたら、待ち人から遠い存在になってしまった自分。
とても大きく成長してしまった、相方とは違う方向に。後戻りができなくなった。
だから決断した。

お互いが成長する世界が違ってたのかもしれない。
切磋琢磨し、成長する方向性が違ってたから、
相方はものすごくアップアップしてたように思える。
私も普通の幸せを感じられるように相方に合わせて、極普通に、できるだけ抑えていた。
それが楽かと思いきや、まったく自分らしくなく、今から思えば息苦しかったのかもしれない。
でもとても良い成長のきっかけを与えてくれた。だから今の自分がある。とても感謝してる。
こんなに家事をテキパキとこなせなかったし、女性らしくすることの幸せも気づかせてくれた。
愛し合うことの幸せも教えてくれた。

この時、心のレジリエンスがあったからこそ今がものすごく楽しいし、がんばりたいと思える。
逆境力。
その時をチャンスとできるかどうかは自分次第なんだな…

さて次は何がくる?
どんとこいっ
by yumuy at 20:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | vita | *
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?


コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/446724168
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。