遠征中部選手権 椎の里

2018年07月30日

テルちゃんに誘ってもらって行ってきました、中部選手権。
エンデューローや山遊びをやってた頃は当たり前のように長い距離でも移動していたから、大丈夫だろうと思っていたけれど、大丈夫じゃなかった。
大事なヘルメットを忘れた。。。
一旦戻りにかかるも、貸していたただけるということで、そのまま椎の里へ向かう。

椎の里
https://goo.gl/maps/WaTUEtLWB882

初めての場所での初めての下見。
椎の里は、開けてる場所から、脇道に入ると、いきなり沢が出てきて、ひんやりとした空気感に包まれる。
基本、沢と滑る斜面の場所だった。

夜は台風だとわかっていたので、温泉でごはん。

あらたまの湯
https://goo.gl/maps/V3XB26nwBaJ2

雨が降ってきちゃったので早めに就寝。
風音がすごいので、耳栓したら、車内揺れまくってるのに爆睡。6時起床。

車検済まして、1番スタート!
いつもと違うのは、
・1番スタート
・同時オープンではなく1secから順次
・1分ルール

雰囲気に飲み込まれるだろうなと思ってはいたものの、飲み込まれた。

まず、みんなセクションの中が速い。
1分ルールだからか?と思ったけれど、もしかすると1番スタートで上手い人は後続だったからかもしれない。
1分ルールは特段意識しなくてよかった。
セクション難易度も関東とそれほど変わらない。

1sec、たまたま状況悪くて、石にはねられてしまって足をついてしまった1
2sec、in直後に石に引っかかってチェーン外れてしまう5
3sec、覚えてないけど1
4sec、途中、頭上の倒木に目がいかず、頭強打し足ついて1、と思ったら、outのライン間違えて3。
あとは、
9sec、登れなくて5!

それでも諦めないで、丁寧にセクションをこなす。
結果的には5を3回食らって、こりゃだめだわ…。

まぁでも、太刀打ちできなくはないなと思ったのでした。
ただし、来年からNA。

放課後練習にKさんに付き合ってもらって、NAラインを攻めました。
が、やっぱり2セクションくらいはできないセクションがあり、
降りられずに、滑ってひっくり返って、ガソリンが自分に降り注がれ、火傷…。。。
NAセクション、走れるようになるのか、激烈不安…。。。

黒山家の長男さんが私の前に居て、走りを見せていただきました。
ちゃんと指示されたところに正確にバイクを進めます。さすがです。
自転車乗りのような巧さはないけれど、無駄のない動き。
かたや同じラインを通ろうとしても、バランスが崩れて違うラインを通ってしまう私。泣

73898A01-B231-41F9-81DD-554DBA685F94.jpeg

結果14位。ポイントゲット。
いい刺激になりました。経験積んでいきます。

中部選手権は必ず女子に賞品付き!
なんと嬉しいことに、欲しかったTRproductsのトートバッグが!!!!
ちょー嬉しい!!!関東で自慢しよう。
さらにタイヤバックもじゃんけん大会で獲得♪
元とったw

そして貸していただいたAirohのヘルメットが激烈軽くて、涼しいことを知ってしまった…。
物欲全開。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | bike>trial | *
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?


コメント: