イロモノ

2007年08月07日

「おいで…おいで…」している河川敷を横目に見ながら230で出勤。
一昨日の夜、ちょろっとそこに入ってみた…。
楽しいかも…。

近くに草原があるというので、昨日会社帰りに行ってみると、
バイクの背丈程ある薮だった。

0708082arariv.JPG薮漕ぎ好きだし、良いか。と思ってどんどん進むけど、すぐ行き止まり。
でもあきらめずに一回上にあがって、又下がる。を繰り返す。
夜だから暗いのであんましスピードは出てないんだけど、
何が怖いって、それは「人」。
突然現れる人影は、河川敷に住まう青テントの人だったり、
一人たたずむ釣り師?だったり、ヤンキーだったり。


今度はアラカワ河川敷に入り込んでみた。
ずっと下る。
下り続ける。
あきらめずに下る。
引き返そうとしたら、車止めに阻まれ抜けられず。
しょうがないので行く。
最終的にはテトラポッドの行き止まりが出現してしまった。
葛西臨海公園の観覧車が見える。
川口からの遠いお散歩でした。
で、結局出られなかったので、往復することにして帰った。
0708081arariv.JPG

夏の夜に練習するのにはうってつけの場所かもしれない。
今度トラ車で来てみようかな…

そういえば出勤時にアラカワをまっぱだかでバタフライして往復してから予備校に来る先生がいたね〜>アラカワバタフライさん
その人のことを笑ってたけど、
「私って本物の色物、同類じゃん」とか思いながら走ってました。
やっぱ変人だよなぁ。でもスカッとした〜。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | bike>*…* | *
この記事へのコメント
この好奇心と行動力は20代バリバリといったところですな。しかし、夜一人で行ってもそのうち楽しくなくなるというか、別の遊び方でもっと楽しさを覚えてしまうのが30代ですよ。40代は美味しいところだけ狙って遊ぶわけで、50代になると、骨折するまで遊び続けます・・・(逃)
Posted by くぼ at 2007年08月09日 20:37
今日も行っちゃったっ。へへっ。

もう20代とはおさらばしてしまったんですが…苦笑。
子供の頃、ちゃんと遊ばなかったツケが今来てしまっているかもしれませんな。
30代で気づく、別の遊び方ってなんだろう?
40代はきっとお金持ってるからじゃないかな?でも家庭持ったらそれどころじゃなさそうだ。
50代はそういう人を存じておりますので、わかっとります。笑
Posted by うーたん at 2007年08月09日 22:24
>50代はそういう人を存じておりますので、

そりゃ、誰じぁい!

それはともかく、う〜たんも書いているけれど、夜の河原は気をつけないと人を轢くよ。昔私も夜多摩川の河原を走っていて、草むらにたたずんでいるアベック(これは死語?じゃあカップルか)を轢きそうになました。やばいよ。あと草むらに隠れている大きな石とか穴ボコとかあって思わぬ転倒くらったりします。誰も助けに来てくれないよ。やばいよ〜。
Posted by ben at 2007年08月09日 23:38
おっ!ひっかかりおった(笑) 年配者は大事にしましょう。(ふぉろー)(^_^;)
Posted by くぼ at 2007年08月09日 23:48
誰って…わかってるじゃない笑

そう思ったんで、危ないと思われるところはパス、スピードは全然、前方確認できなきゃ行かない、で注意してます。
結局往復することになるので、行きは怖くてソロソロ、帰りは注意しつつ、って感じです。

今日は、橋桁の下にいる青テントの人の犬に吠えられ、Uターンを焦り、ボテ転け。
道路に出るのに、階段しかなくて、寸でのところで…登れなかった…
河川敷の夜に人って結構いるんだよね。
Posted by うーたん at 2007年08月09日 23:50
新聞に載らないように、
適当に楽しんでください(^_^)v

世の中、良いヒトばかりじゃないからねー
Posted by 晶 at 2007年08月23日 12:19
みなさんに迷惑かけないよう、ひっそりこっそり適当に楽しみます。
たぶん同じ道は二度と行かないようにしたいと思います。

世の中怖い人ばかりです…
Posted by yumuy at 2007年08月23日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?


コメント:

この記事へのトラックバック