でっきるっかな?

2008年01月11日

林道からもっと本格的なオフロードを楽しむために最初の頃6年前に行ったのが、今年のお正月行った勝浦のスクールだった。
レンタルバイクのSLを借りて一生懸命小回りやターンの練習をしてた。
あの頃が懐かしい。
まさか自分がこんなになってるなんて思ってなかった。
トライアルバイクに触れるだけでisgkさんに「このバイクは危ないから触らない方が良い!」と嗜められてたっけなぁ〜。それが今じゃ乗っちゃってるんだもんなぁ〜。

あの頃はフロントアップなんてできるわけがないと考えもしなかった。
080104yumuy.jpg
で、今回RTLという良いマシンのおかげもあるけど、こんなに上がってた。
あの頃を思うと余計に信じられん。
トライアルを始めた頃は全然上がらなかったのになぁ〜。
うんともすんとも言わないから、上げられるようにならんかも…と思ってた。
かといって、TYSだと全然上がらないからまだ出来上がってるわけじゃないんだけど。

そして今頭を悩ましているのが二度深し。
できる気がしない。練習すればできるのかね…?
080106shozo.jpg 080106ikuo.jpg 080106yumuy.jpg
左から成田さん・佐藤さん・私

成田さん・佐藤さんのフォームはバッチシきれい。いつの時点でもバイクの重心に自分がいるポジション。反面私のフォームは体が遅れてる。歴然。
できるようになるのかな…?うーむ。。。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>trial | *
この記事へのコメント
ほんじゃアドバイス。
ナリータさんも佐藤さんもバイクがなくなっても斜面に立っていられるフォームでしょ。
イメージしてみ、簡単だぞ。
Posted by スト辺 at 2008年01月12日 22:41
文明の利器!一目瞭然わかりやすいですよね。
考えて乗らないと上達しないっと言われ、その通りだと思います。
練習して、データ分析、理解して、練習して、…の繰り返しがベストでしょ〜
明日もがんばります。
Posted by yumuy at 2008年01月13日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?


コメント:

この記事へのトラックバック