ホームベーカリー

2008年12月31日

panyaki02.JPG小林さんからついに!もらってしまったパン焼き機
美味しいこうばしい香りが部屋充満。
あー。。。葛藤。。。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

季節外れのアンチョビ鰯

2008年12月11日

081211ancho.JPG今年は不作だったからアンチョビは仕込めなかった…
いつもなら5月くらいなのに、魚屋にしこ鰯が!
そりゃ作るでしょ、アンチョビ♪
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

霧藻

2008年09月22日

sargaose01.JPG


sargaose02.JPG苔じゃなくて、地衣類。
T10で獲って来たサルガオセ。
調べてみると結構おもしろい。
形もきれいだし、なんだか神秘的。
エアプランツの一種だと思う。

一晩外においてたらひからびてた。
あわてて水でぬらして置いておいたら復活。
ガラス瓶にいれた。

かなり興味をそそられる生き物だ。


Haeckel_Lichenes.jpg

http://home.hiroshima-u.ac.jp/lichen/jiman.html
http://homepage1.nifty.com/albedo-kobayashi/lichenflora-dictionary.htm
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

08どぶ試飲会

2008年03月24日

dobu08032700.JPG

すったもんだしたどぶ試飲会。場所は310家。
6時過ぎから突如忙しくなり、命からがら7時過ぎに会社を出て、
重い荷物(食材)+ドブロク3瓶!(実は古代米酒も持って行ってた!)を両手に抱え、電車に飛び乗る。
会社帰りのサラリーマンでごった返す恵比寿駅を降りて、歩いた瞬間
「バンッ!」

テロか!?と思う程の爆発音は、
私の手元から。
紙袋が底抜けて落ちたピクルスの瓶でした…。
駅構内に漂うすっぱい臭いはサリン…?
あやしい女はにんじんピクルスを拾い集めるのでした…。
と悲しいことは白い液体で忘れるぞ!

到着したら、まだ序盤戦。ごちそうを目の前に待っててくれた〜。
benさんのジャーマンポテトもギリギリセーフでいただきました。

dobu08032705.JPGあ!さんの蟹すき、お湯の中に泳がせて、身がちょっと白くなった所をいただくと…
蟹の身が甘〜い〜。おいしい〜。考えてみたら蟹すきは初めてだ!


dobu08032706.JPG菜の花のお浸し、ワサビ菜、ふき菜のじゃこ炒め、蕗味噌、レンズ豆のサラダ。緑のお野菜いっぱい。


〆は、戸隠蕎麦!茹で加減最高!ちょっと固めでツルッと。そして、お寿司!
dobu08032707.JPGdobu08032708.JPG

dobu08032701.JPGdobu08032702.JPGdobu08032703.JPGdobu08032704.JPG
参加は、
佐藤家ご夫妻、benさんと白い彼女、麻子さん、よーこさん、あとから登場のkomaさん。
benさんのどぶは一番濃い!
麻子さんのどぶはどぶらしい味でバランスがいい感じ、
よーこさんのは酸っぱかった、でも去年みたいな疑問符な感じではなく、どぶらしい酸味。
komaさんのは発泡系フルーティー。
私のは義理の遠い親戚で、薄かったみたい。。。

味比べするとほんとに同じ種からできたとは思えないほど
バラエティに富んでいておもしろい!

って、どんどん飲んでると、心臓がどんどん言い出した。やばし。
お腹もいっぱい〜。やばーい。
by yumuy at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

白色

2008年03月24日

dobu080323.JPG

白い液体を試飲会用に小さい瓶に小分け。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

ムギュー

2008年03月15日

dobu0803154.JPG
ようやっと本日しぼる。
先週まではちょっと動かすと気泡がプクプクっと出て来てたので、しぼるのはやめておいた。
ただでさえ薄そうな色をしてたから。
dobu0803151.JPG dobu0803152.JPG
dobu0803153.JPG

さらしを袋に縫って、小分けにするのも面倒なので、そこへ一気に流す。
ムギュー。
小一時間、これとの格闘。
ムギュー。
ちょっと牛の乳搾りを想像する。
ムギュー。
無心で、
ムギュー。
いくら食べてもなくならないラーメンのように、いくら押してもしぼれない。
ムギュー。
ムギュ〜。

dobu0803156.JPG
収穫は4L弱。

dobu0803155.JPGそして期待してた酒粕は…これだけ?
D26さんの言う通り、おにぎり一個分くらい。
去年はもっと穫れた気がするんだけど。。。
魚とか豆腐とか漬けたいんだけど、これじゃ一回分で終わっちゃう。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

どぶん

2008年02月23日

dobu0802221.JPG

ちょっと水っぽいけどブクブクはしてる…かな?
やっぱ芋じいの麹菌は最強かもしれない。
dobumov.MQV
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

神田明神の地下室

2008年02月13日

爺ちゃんが作って父ちゃんが持って行ったというニコライ堂の十字架を見ながら
神田明神へ。
地下にある室でつくられた麹を買った。ついでに母のお土産に納豆も。
kandakoji01.JPG


kandakoji02.JPG麹はこんな感じ。
ほのかに甘い香り。
でも芋じいの麹の方がフレッシュだなぁ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

白が舞う

2008年02月10日

DSC04785.JPG雪が舞うなか…ショックすぎる出来事が…。
ぶくぶくどぶろく、順調だったのに。
まき散らしてしまいました。
移動しようと、瓶の持ち手を持ったらズボッっと持ち手が抜けて、バシャーン。
写真は被害状況です…。
悲しい。

雨男さん・D26さん、あとはまかせた!泣
by yumuy at 02:10 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

白い世界

2008年02月03日

今年もこの季節。芋おやじから送ってもらいました。
dobu080201.JPG
去年はこれを作るために初めて新しい家のキッチンを使ったので、住み始めて祝一年。
そういえば、去年作った時に、丼さんが来た。
そして、なぜか今年も丼さんが来た。
丼さんは麹と一緒に来る人なのか?


dobu080203.JPG今年の麹は勢いが良い感じがする。
去年はこんなに最初から泡泡しなかった。
6Lのガラス瓶を割ってしまったから、4.5Lで仕込んだけれど、危なそうなので、ガラス瓶を探すが、4.5Lはゴロゴロ沢山転がってるのだけれど、6Lは見つからない。
と…、あやしい梅酒瓶発見…。火事になる前からあったぞ。あやしい。
飲めても飲みたくない。。。
とりあえず、中身を出して洗う。
梅酒瓶は骨董品のような出立ちです。割らないように気をつけて、お風呂で洗う。
すっきり。


今年は2人ナンパして、増殖してもらってます。
どんなのになるか楽しみだなぁ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

ピクルス

2007年08月20日

0708201.JPG酸っぱいものと辛いものが大好きになる時期。
大根おろしたっぷりぶりの塩焼き、ピーマンとジャコの炒め物、きゃべつの浅漬け、ピクルス。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

アンチョビッ2007

2007年08月19日

anchobi07081804.JPG


anchobi07081801.JPG梅雨の時期はジメジメしているので、仕込むのを避けて、
塩漬けしたヒコイワシを冷蔵庫でずっと貯蔵してました。
魚醤がたくさん出るんだけど、どう使ったらいいかわからず…
誰か知ってたら教えてください。


いつまでも冷蔵庫の中にあってもしょうがないので、
最終の仕込みをしました。
anchobi07081802.JPG anchobi07081803.JPG

魚醤とって、キッチンペーパーで水分を拭き取り、
煮沸消毒した瓶に詰め込む。
月桂樹の葉、白胡椒、今回はじめてローズマリーを加えました。
(ローズマリーは一年前からずっと欲しかったんだよなぁ〜
(今年はぜったい鉢植え買うぞ!

さて、会社の机の下で丸一年熟成させてたアンチョビのお味は…。
anchobi070818*01.JPG
by yumuy at 22:07 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

梅氷

2007年07月25日

070724umejuice.JPG美味く出来てた。
最期に残った氷と梅をしゃくしゃく食べるとかき氷みたいでおいしいっす〜

かき氷…といえば。。。
長瀞の天然氷を暑い日に食べたい!

by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

うめぇジュース

2007年07月24日

Tに行った時にshirukoさんにいただいた梅ジュースがかなりおいしくて、いっぱい飲ませてもらった。
疲れた体にしみいる酸っぱさ。
作り方をざっと教えてもらって、ネットでレシピをゲット。
先週末、最期の梅だろうという梅を八百屋で買えたので試作してみることに。
本日で10日間、ちょうどよい頃合いのはず…。
0707umejuice01.JPG
左は白砂糖、右は蜂蜜。

明日仕事終わって帰ってきたら飲んでみよう〜楽しみ〜。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

仕込みの季節がやってきた

2007年04月23日

ひさびさに魚屋に行ったらそれがあった。
せぐろいわし。アンチョビの元だ。
0704232.JPG
なんと一袋150円…買わないわけにゃいかず、3袋も買ってしまった。
その他に蟹、鮭、などいろいろ…重すぎる…。
いったい何キロあるんだろう?と考えながら家路につく。
さ、こっから仕込み。手がふにゃふにゃになった。

で、寝たのは2時過ぎ。おいしいものには目がないのです。。。
今年はこんなに仕込めばいいだろ。

0704252.JPGおそとではジャスミンが花開くのを待っている。

by yumuy at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

金賞受賞

2007年04月21日

dobu042101.JPGどぶろくの試飲会です。会場は麻子邸。
朝からぼちぼち起きて来て、ぼちぼちご飯を炊き、ぼちぼち浅漬けなど作る。
用意万端、レッツゴー‥そうか、呑んだら乗るな。今日はバイクじゃ行けないんだ。


dobu042102.JPG会場にたどり着くと、7種類のどぶろくがあつまった。
全部おんなじ麹、師匠である芋おやじ直伝の麹から作られた。
けど、味が全部違う。不思議。
komaさんのはさらっと飲みやすいのと、ヨーグルトっぽいの。
よーこさんのは去年と同じで強い…
細田さんのは強烈。
麻子さんのはスパイシー。
で、よーこさんが会津から持って来てくれた芋おやじのどぶろくは…
ラベルからして逝っちゃってる。。。

dobu042103.JPG


dobu042104.JPG飲む前に次の点にご注意ください。
迷酒「乙女しぼり」を飲んだ結果、高い確率で発生する重度の肝機能障害による耐え難い苦しみ、アルコール依存症による家庭の崩壊、廃人、等に関して製造者は一切の責任をもちません。

dobu042105.JPG注意…飲んだ後に下痢、吐き気、腹痛、赤面、顔面蒼白、頭痛、悪寒、発汗、どうき、息切れ、性格の激変、言語障害、歩行困難、記憶喪失、昏睡、横隔膜のけいれん、等の症状が現れることがあります。危険を感じたら直ちに胃の洗浄を行い、医師の処置を受けてください。

で、いや、まさに、上記の症状が現れている様です。
dobu042112.JPGdobu042113.JPGdobu042114.JPG
dobu042115.JPGdobu042116.JPGdobu042117.JPG
横隔膜のけいれん…約2名、
赤面…全員
顔面蒼白、どうき、悪寒…約1名
記憶喪失…たぶん1名
昏睡…2名

dobu042111.JPG

みんな持ち寄った肴はおいしかったぁ。
で、話はもりあがり、なぜか皇室のあり方にまで議論がおよんだ。
dobu042121.JPGそのせいで、終電のがす。


結果、私のどぶろくは金賞をいただきました。
ギャロップの第一ヒートでは落ちてもらましょう。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

秘密の花園*発表会

2007年04月04日

芋おやじの麹菌から関東のおふくろ達がそれぞれ育てたどぶろく。
その発表会が行われ参加させていただきました。

ちょっと遅れて到着すると、テーブルの上には御馳走がいっぱい!
写真に撮れなかったのが残念…
蕗の煮物、高菜の油炒め、卯の花、甘露煮、などなどの御馳走。
komaさんが持ってきてくれたブルーチーズもすごいおいしいっ、ほっぺた落ちまくり。

そんな御馳走とともにどぶろくをいただきました。

最初のどぶ一口目は「あっお酒だ」と下戸の私は思う。
酸っぱい香りはまさに飲むヨーグルト。でもちゃんとお酒でした。
豚とか鳥とかをこれで煮るとおいしいだろうなぁ。
これは麻子さん作。

次はフルーティーで私にはちょうどよいアルコール具合。とってもおいしい。
これはkomaさん作。

次は酒だ!って主張をしてた。口の中で炎が吹いた。濃厚な感じ。
これはよーこさん作。

そして最後は、口の中で炎だったけど、そのあとスキッとして、日本酒に似てる。
これは師匠の芋じい作。

同じ種からいろんな味が咲いていました。
おもしろいなー、菌の世界。
by yumuy at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

酒粕

2007年03月25日

dobu0724.JPGdobu0723.JPG
酒粕漬けをしてみました。
厚揚げ、にんじん、大根。
牡蠣なんかもいけるらしい。。。

隣は粕漬け鮭。
おいしく漬かった。けどもう粕がほとんどない…

捨てるんだったらくださいー。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

搾る

2007年03月18日

dobu03180.JPG


dobu03181.JPGもうそろそろ搾らなあかん。
母にさらしを縫ってもらって袋を作ってもらいました。
で、どうやるの?と手探り状態で、搾り始め。


dobu03182.JPGさらしを瓶にセット。でもどぶろくが重くてなかなか漉せない…
洗濯バサミで、まるで理科実験。
待てど暮らせど、漉せてない。
これってもしや、漉すんではなくて搾るのでは?
と袋をもみもみ。おぉ。でるでる。
まるで乳搾り。手触りも乳。


dobu03183.JPG喜楽に待てば漉せると思ってたけれど、搾るのってかなり大変なことに今更気づく。
ぎゅーぎゅーしぼってやっとこさ搾り終えた。
結構な量になった。


dobu03184.JPG夕飯は、こんな脂ののった鯖はみたことない!って鯖を肴にどぶろくを家族で試飲。
例外なく、やられました。
ばたんQ〜、翌日までおかしかった…


目当ての酒粕で鮭をつけ込んでます!楽しみ!!
dobu03185.JPG


by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

最後の米投入

2007年02月04日

今日は美里ちゃんを迎えに行った。最後の米を一緒に投入するため。
dobu02040.JPG

美里ちゃんの子は、2回目の米を1合しか追加しなかったせいなのか、
上澄みの液体が透明だ。
私のは美里ちゃんよりも白く濁ってる。全体的にも白い。
dobu02041.JPGdobu02042.JPG
早くも味が違いそうだ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

プツプツプツプツ

2007年01月31日


言ってます。

このブログもよく続いてるなぁー。と画像ファイルが80MBに迫りそうです。
100MBまでなんだよなぁ。プツプツプツ
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

ツンっ!

2007年01月29日

dobu01292.JPG水っぽくなってきた。
昨日はお米の形があったけど、分解された感じでさらさらになってきた。
蓋を開けて匂いをかいでみると…


ツンっ!、と鼻をつく。
その後はアルコールのような匂い?
その後は甘酒みたいな匂い。

dobu01291.JPGプチプチ言わなくなったけど、泡は出てるから大丈夫かなぁ。
by yumuy at 23:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

白の世界

2007年01月28日

dobu01282.JPG


dobu01281.JPG結構多い…これが一番の気がかり。でも醗酵はしてそうだ。


3層になってる。位置も移動してる…生きてるみたい…生きてるのか。
dobu01283.JPGdobu01284.JPGdobu01285.JPG
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

仕込み

2007年01月27日

はじめてのキッチンで最初につくるのは、蜜になりました。

dobu01271.JPG芋じぃから怪しいモトが送られてきました。サンキュー>芋じぃ。


朝からどたばた。
ガラス瓶用意してない!
モトを水に浸さねば!ミネラルウォーターない!米もない!
18:00には友達の美里ちゃんが来ちゃう!

dobu01272.JPGあたふた準備をする。
まずはモトを水に浸す。
二人分だから別々の容器に。


いろいろ準備をしてると美里ちゃん登場。
いよいよ米を蒸すぞ!

米を計る。が一合ってどのくらいよ…?
と調べるも、常識すぎる問題なのか、あまり検索しても出てこない。
180ccと出てくるけれど、芋じぃは茶碗2杯だというし…

dobu01274.JPG芋じぃの言う通り、茶碗2杯×2人分の米を炊く。
炊くこと20分。まだ固い。
それから10分、いやまだ固い。
それから10分、芯はないけどごわごわ。
いいか、これくらいで。と蒸し器から出して冷ます。


dobu01273.JPG冷ましてる間に、美里ちゃんに手伝ってもらう。
注文して届いたLANケーブルをCD管に通すのだ!
二人で悪戦苦闘すること1時間、無事3本開通〜。

cat6e100.JPG

そして良い頃合いに冷めたご飯、麹、水をガラス瓶に投入〜。
まぜまぜ、、、これ、多くない?

ここでやっと気づく。もしかして一合って一カップのことか?
まっなんとかなるさ。

で、美里ちゃんをお送りした。
芋じぃの菌がいろんなところへ分裂してってるよーん。
どんなものができるか楽しみだ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *

足下の熟成

2007年01月17日

anchobi01160.JPG私の会社の足下には色々仕込まれている。
そのうちの一つ、アンチョビが熟成中。
そういえばもう半年。
見る限り腐ってはいなさそう…だけどこの白いぶつぶつは…‥
んー。
悩んだあげく、ちっこい一瓶開けてみることにした。

臭くはないが、食べるには勇気がいる。
熱を通していないので、食中毒になる危険もあるし。
この白いぶつぶつは…‥
でも、ちょっと一口、。。。


anchobi01161.JPGうまい!!!できてんじゃん。
すばらしいぃ!
でも臭さがいまいちで熟成しきってない様子。
もっと寝かせておいてもいいかも!
ということで上手くできてるらしい。

ということで引き続き足下で熟成中。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>microbo*菌 | *