冬はトラ研究*01

2006年02月18日

もう春はすぐそこだが。

佐藤さんにいただいた山本昌也のトライアルテクニック本のコピーを読む…

ターン時の肘のフォーム。
伊藤さんに教わった内側の肘は伸びて、外側の肘は曲がる。
は違うらしい…
山本昌也によると、ハンドルとつながった両腕はターン時でも丸い円を描いた方がいい。
というのだ。

どうも伊藤さんに教わった内側の肘が伸びてるっていうのはやりにくかった。
たぶんバイクを寝かせてれば勝手になってるのだろうと思ったけど、
なんだか体がぎくしゃくするので
今度は山本昌也風にあまり肘のことは意識しないでやってみよう。

弓道でも弓構えの姿勢は俵を抱くような姿勢。
これととても似てるので、山本昌也考の方が自分には合うのかもな。

ターンする時のイメージを考えてみた。
turne2.jpg
バイクを倒せばいいのさ。
って、そうは簡単に倒れないんだけど。
今度やってみよう。(忘れちゃいそうだけど)

で、 下の記事のHDの画像にあるFRONTUPのアイコンは
伊藤家のフロントアップ道場のDVDのアイコンだ。
引き続き研究中〜!(できないわけがわかったぞんっ)
by yumuy at 20:27 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>trial | *