毎朝のエスプレッソ

2007年01月19日

エスプレッソ。毎朝時間がなくっても飲んでます。
ゆっくり優雅に飲みたいのはやまやまなんだけど、家族に合わせてるとドタバタになっちゃう。
じゃあ飲まなきゃいいじゃん。ってわけにはいかないんだなぁー。
そこまではまってます。はまりだして4年も経つので単なる流行ではありません。

<yumuy流の作り方>

○直火式エスプレッソメーカーを使用。
○豆は「やなか珈琲」[煎り:#10][グラインド:3](深入りで微粉末状ということ)
○牛乳でカプチーノにする

espressom01.JPGカプチーノメーカーにお湯を外側のポッチの位置まで入れます。


豆を入れる容器をセットして、豆を入れる。
スプーンで軽く押すくらいで、いっぱいいっぱいに。
espressom02.JPGespressom03.JPG

espressom04.JPGエスプレッソメーカーの上部をセット。

espressom05.JPG火にかけます。火の周りにカップを置いて温めます。


espressom06.JPG火は弱火。だけど弱すぎない方が良い。
強いと抽出時に溢れる。弱いと圧力が上手くかからず。
ここで上手くいくとポッチから水蒸気がふゅあぁーーー!と言います。
が、私はあまり言わせられません。泣



espressom07.JPGさて、牛乳。


espressom08.JPGミルクポッドにこのくらいの量(3人分)をいれてレンジでチンっ。


espressom09.JPGチンしている間に、カップにお砂糖を入れる。
お砂糖は大事。砂糖が入ってないエスプレッソなんてイタリア人飲んでません。


espressom12.JPGここらへんでエスプレッソメーカーからジョボジョボという音が聞こえて抽出が始まります。
抽出が終わるまでに、牛乳を泡立てる。
泡立てるのに一番良いのはこの道具!佐藤さんに教えてもらったこれが一番!


グルグルグルグルグル!!!
espressom13.JPG

espressom14.JPG
1分くらいで約3倍になります。
espressom15.JPG
できあがり。



espressom10.JPG抽出されたコーヒーを注ぐ。


espressom11.JPG量はカップに対して約半分以下のこのくらい。


espressom16.JPGそしてミルクを注ぐ。と出来上がり!
以上5分でできます。


yagiさん!
milkfloikea.JPG
これ激安で売ってたからyagiさんの分も買っといたよ!
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | buono>buono*** | *