XR250の磨き方

2007年05月05日

残りのGWは家の壁を作らねば…と思ってたけど、やれなくなってしまった。

XR250はあんまりもう乗らないかな…と思ってた。
XRは重いからレースじゃ、どすこい!系になって楽しくない、
かといってツーリングする友達いないし、
一人で旅するのも行きたいところは行ったし、
だから1〜2年ほったらかし。
が、
ほったらかしにしたツケがきた。
stradaでふとオイル交換を頼んだら、でるわでるわ不良箇所。
リアブレーキパッドなし、キャリパ固着、シャフト汚い、チェーンのびのび、クラッチワイヤー固い…
スト辺さんに「明日も来い!」と怒られ、GWはstrada通いになってしまった…

strada05041.JPGこれをいいことに、保管してある部品の山を取り出す。
サイレンサー×2、エキパイ、シート×2、スタンド、ほかもろもろ。
ありがたくいただいた貴重な品々。
でも場所もとられるので、この際替えてしまおう!


strada05042.JPGと過積載ぎみのXRのできあがり。否応なく前乗り。


stradaに到着、それから部品を買い出しに行く。
最初はガスケット。2回めはお客さまのブレーキパッド。
もう2輪館の場所は覚えたぞ。

strada05043.JPGお昼をすぎて、一段落してから洗車してもらった。
洗車機のケルヒャー登場。これほしい。
グリーン色の液体をまんべんなく振りかけて、しばし放置。
そして水で落とすと、落ちるは落ちる。ハブ周りなんてピッカピカ。
で、乾かないうちに白い液体をかける。
で、乾いたウェスで拭くと黒い部分が黒光り。
まぁ、ボロだから隠しようがないところは隠せないんだけど。


このグリーンと白い液体は何だったんだろう?
グリーンはシンプルグリーン?
白はwako'sのスーパーハードってやつかな?

その後、新品エキパイ・サイレンサー交換。
Fスプロケ周辺をあけたら、すさまじく汚い。
きれいにしながら、ドライブスプロケをノーマルに。
ドリブン側も42Tがあったから、これで山仕様にしても良いな…と思ったけど、いかんいかん。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | bike>整備 | *