開かずの扉から出たバイク

2007年05月12日

unacasa05120.JPG

半年前にトラ車を新居に移動したはいいけれど、
置いた場所が悪かった…
引っ越しをした工房はいつものごとく、しっちゃかめっちゃか。
扉が開かない程ごちゃごちゃになってしまってトラ車が出せなくなっちゃったのだ。

このままじゃいかん…と思いつつも仕事が忙しくなり、家の片付けもやらなきゃいけないし、頭パニックなので、故意に忘れてた。でもスト辺さんにXRをきれいにしてもらい、トラ車の存在が頭の中を支配する。

いや、普通の家庭であれば、出せると思う。
けど、うちは普通じゃない。父ちゃんが居る時に工房に入ると父ちゃん怒る。
だから居ない時を見計らって作業しなければならない。
で、その時が来た。
父ちゃん、人生初の腰痛で寝込む。(今まで腰痛がないのは不思議だ)
チャンスは今だ!とばかりに工房へ。

unacasa05121.JPGその現場。
父ちゃんがどっかり居座る作業場所の道具を移動しなきゃならない。


unacasa05122.JPGunacasa05123.JPGunacasa05124.JPG
サンダー、チェーンブロック、コークス、その他ごちゃまぜの道具をどかす…
かなり重くて嫌になる。
整理しながら、掃除機かける。

unacasa05125.JPGここまできれいにして道作成。トラ車のお尻が見えた!


unacasa05126.JPGunacasa05130.JPG
が、アセチレン、酸素のボンベが立ちはだかる…
重すぎっ!怒
ウヒィーっと3本必至こいて出しました…
なんでいつもこんなのを一人でやらねばならぬのだっ。


unacasa05127.JPG回転してフロントから入れようと試行錯誤したけれど、胴体の幅がなく、回転できず。
仕方がないからリアから入れる。
リアタイヤ持つ。浮かす。ちょっと体制維持しながらフロント側に回って押す。
など、微妙な動きを繰り返し、やっと入った!


unacasa05128.JPG出ました!
でも、、、リアフェンダー折れて、しっぽ巻いた負け犬になってるし、錆びが出て来てるし、見た目がヤレヤレだ。


unacasa05129.JPGついでに出したXR250のFタイヤ!大切にしまっておいたんだった。
これで公道OKッショ。


unacasa05131.JPGうちにはボール盤もあるのだ。これが便利なのだ。本格的すぎるけど。
それからは家の片付けに専念、まだまだだ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>整備 | *