ひっさしぶりのA

2007年06月30日

初めて行ったのが2003年3月。4年前だ。
それからたぶん2回くらい行って、次のバイクを真剣に考えはじめたんだ。
上手い人は直線ではもちろん速いけど、一番の速い要因が難所で止まらないことだ。
私は難所がことごとくダメ。いくら速くしたって、難所で止まってたんじゃ意味がない。
XR250だと、そんな難所を何度もトライ出来ない。重すぎて、それだけで体力を使い果たす。
何度も練習したいけど、後でとんでもないことになると思うと、トライできない。
それが次期マシンを模索し始めたきっかけになった。

その後、手首を折ったんだ。

ずーっと乗れなくて、やっと乗れると思って四国に旅行したら、次は火事だ。

あまりにも遊べなくて、辛すぎたので、トラ車TXT200を買ったのが2004年4月。

2005年5月のギャロップF前日でTXT200を壊して250を買ったんだ。

2006年は家を建てるのに精一杯で、今年は2007年。

こう見ると、バイクだけに打ち込めるような期間は持てなかった。

そして再びAに戻ってきた。次期バイク問題とともに。
でも、なぜトラ車を選んだかというと、難所を何度もトライして練習できるから。
できるようになればスムーズライドで楽しく走れると思ったから。
案の定、楽しく走れるようになったみたいだ。

私的にはトラ車で練習することにはかなり意味があると思う。
トラ車を買った当初はもうEDはしないのね、とか
トラ車に乗ってもEDはうまくならないよ、とか
なんやかんや否定するような声が聞こえたけどね。

今でもトラ車で良いと思ってます。
でも、レースとなると事が違ってきます。
出てみて分かったのが、一転けで大破。
ある程度は速く走れるけど、ながーいストレートなんて絶対抜かされます。
ウォッシュボード状の駆け抜ける系障害物の走り方が全然わかりません。
ドロドロだと前に進みません。

結果、両刀使いが最適だと思います。
で、トラ車はとっておいて、EDバイク…………

の前にトランポやろっ!って突っ込みたくなるわけです。

トランポ付きの彼氏をgetしろといわれますが、
そんなんで彼氏選んで良いんでしょうか?
だいたい、あちらにも選ぶ権利っつーもんがあるだろうと。

で、理想をいうと、トランポがあって、整備してくれる人がいて、KTMとトラの二台体制。
ってO里さん!あんたは超うらやましいんだぞ!

現状そんなのは到底無理なので、もうちょっとトラ車で遊ばせてください。
トラは全然ヘタッピーだからさ。

070630PA1.JPG


で、久しぶりのAは、初心者の女の子いっぱい!
でも初心者とは思えないガッツ!であんなトコやこんなトコをどんどん走ってました。すごいよ。
あたしだったら、初めてで、そのバイクで、こんなトコ来ないよ!って思う程。

見晴し台でへたばっていると噂に聞いてたロッカーズ登場!
林の中から豪快にフロントアップで飛び出してきた!なんつーハデな登場だ。
070630PA4.JPG070630PA5.JPG

でぐこま家も一緒で、でぐちさんがkomaちゃんに大声で突っ込んでるところを目撃!
でぐやん「そこみぎぃ〜!右!右だって!」
komaちゃん、左に行ってます。。。笑  
070630PA3.JPG070630PA2.JPG

コンちゃんはガッツがあるし、背が高いし、美形だし、これから楽しみなライダーです。
写真撮るときゃいつでもピース!
070630PA6.JPG070630PA7.JPG

帰りはいつもの焼き肉屋。久しぶりに食べた肉は意外とおいしかった。たらふく食べたら、消化できず、翌日の夜までお腹が重かった…。消化酵素がなくなってる。

070630PA8.JPGお土産は実付きの山椒!おいしんだこれが!
by yumuy at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(7) | TrackBack(0) | bike>山遊び | *