イケてる母

2008年04月09日

久しぶりに Mac の one to one へ行った母。
lezione1を5回受けてもまだまだ次へ行かれなさそう…な状態でした。
ちょっと心配だったけど、帰ってきたら興奮冷めやらぬ口調で
「2連続で上のクラスも受けてきちゃった〜!」
先生がぴったり合う人だったそうで、授業の進行具合をわからぬ母に合わせてくれたらしい。
一つ一つの意味を逐一教えてくれて、視界が開けたらしい。
まだまだですけど、母から「デスクトップ」とか「リターン」という言葉を聞くなんて、本当は驚き。
でもまだ「入力」のことを「ニュウリキ」と言います。笑

0804091.JPGそんなイケてる母の作った惣菜。今日はさらにイケてるじゃん。
厚揚げと昆布のお出汁煮、出汁がしみしみしてておいしい。
しそ雑魚入り卵焼き、ひよこ豆入りひじき煮、フキのすっぱ煮、

そして本日の一番は!
フキの葉のふりかけ。テレビで紹介されてたのを作ったんだそうな。


<作り方>
ふきの葉を湯がいて灰汁出し。
それを細くみじん切り。
皿にクッキングシートを引いて、その上にばらまき、塩を振って、5分ほどチン!
電子レンジから出して乾いたら出来上がり!
なんと簡単!節約レシピ。

玄米ご飯とまぜればフキの苦みと香りがほどよい感じの混ぜご飯に。春の味〜。スバラシイっ。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | buono>buono***** | *

成年後見人

2008年04月09日

おばちゃんは長野の一軒家に一人暮らし。
そして痴呆症。
ヘルパーさんが毎日1時間訪問。お昼と夜のお弁当を買って来てくれる。
お弁当だって野菜が少ない揚げ物が入った普通の弁当。
それだけ。
だけなのです。
父ちゃんの介護の時も思ったけれどヘルパーって思った程やってくれない。やれないのだ。
1時間じゃ、掃除・洗濯・料理のどれか一つやれるかやれないかで終わってしまう。
それだけであの料金を取ってるヘルパー派遣業社が許せんっ。
ほとんどがうちらの血税じゃん。(と若い素人の私は思う)
ヘルパーさんだって交通費はでないし、移動時間は報酬ないし、介護者がめまぐるしく変わったりするから把握できないし、なんだか上手いシステムになってない。
だからって私が何できるんだ?ってことですが…。

ヘルパーさん曰く、おばちゃんはもう一人暮らしはできないとのこと。
息子に相談しているがドタキャンされっぱなし。
で、今回もとうとう来なかった。

ヘルパーさんから事情を聞くと、
何度も鍋を焦がしていて危ないらしい。鍋に火をかけたことを忘れてしまうのだ。
ゴミも捨てるのを忘れてしまうし。
近所の人も怖がっているという。
かなり貯蓄はあって、有料老人ホームには入れるだけのお金があるとのこと。
でも決定権がある息子に連絡がつかないで、ここまで引きずってしまっている。
なので、息子のかわりに「成年後見人」を決めてこの状況を打開したいと。
その「成年後見人」になってほしいと言われた。
母ではなく血縁関係のある私にだ。
「成年後見人」?
調べてもよくわからない。
どういうものなのか知らないと危なそうだなぁ…。

何が危なそうって、、、息子と対決になってしまう気がする。
息子は会った事ないわけではないけれど、そんなに親しくない。
元電通マンの元博報堂勤め、現NEC勤務。ベンツを乗り回しかなり裕福そうだ。
お嫁さんは某有名建築事務所に勤務の建築家。
息子は嫁さんの両親の面倒を看ると豪語。
お嫁さんを紹介してほしいと親族はお願いしたが、3度もドタキャンされた。
それだけではない。
いろいろとあって親族カンカン、「あいつは身内じゃない」と言っている。
だからって親族はおばちゃんのことを面倒みれるわけでもない。

あたしってそういう役回りなのか?
父ちゃんに聞いたら、父ちゃんの母ちゃん、会った事ない婆ちゃんは
「娘が生まれたらいい子になる」と言って死んだらしいが、
そういういい子なのか!?
なるしかないのか…。むぅ。

と思ってたら…
ヘルパーさんから連絡あり。
息子に言ったら慌てて自分が面倒みる!と言って来た。
財産があると分かると人って変貌するよねぇ。
でも良い方に変貌するといいなぁ。
おばちゃんが良い人生を送れるようになればそれでいいんだからさ。





そして、一ヶ月経過。
また息子と連絡がつかなくなったらしく、
長野の社会保険事務所から連絡が。
「4/30までに息子から連絡がなかったら、成年後見人になってくれ」と。

成年後見人ってなんなの?
情報が少なすぎて判断できない。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | vita | *