Y2*rd3

2008年09月06日

夏休みをまとめて取ることができない仕事についてしまったので、
こうなったら金月で分散して取ってバイク三昧にしてやる!とばかり連ちゃんのスケジュールで、あきらかに体がへばってます…。
体だけでなく、バイクもへばってるようで…。あちこちガタがきてた。

seibi0809051.JPGマフラーセンター化はスト辺さんに直してもらったけれど、
ハンドルが曲がってるので、ハンドルをテーパーからいっぱい在庫があるレンサルにしようとするが、、、レンサルにする場合のマウント上部がなく、断念…。
やーん。泣
しょうがないから曲がったまんま行く事にする。

しかし壁が立ちはだかる。
ハンドガードを買ったけれど、今のテーパーには前のハンドガードの部品がもげて入ってる。取れん。
でも取らなきゃレースに出られない。焦る!
叩いて砕いてひっぱって、なんとか取れた。この作業だけで1時間。


新ハンドガードを付けようとした瞬間、
ハンドルに部品が入らない…鉄パイプ用じゃん。。。
部品箱にあった、アチェルビスの同部品を活用。あって良かった。

自走でストラーダまで行こうと思ってたので、保安部品がついている。
すべて取っ払う。タンクまではずすので結構メンドウ。

ドリブンをノーマルに替えようとしたら、ノーマルがなかった。。。
ただいま13T。

ここで26時、本日終了。

朝からタイヤ交換。
古ーいのしかないけど仕方ない。
ホイールの中から、深山の泥がいっぱい出て来た。
空気圧をほとんど0にしてたからドロドロだ。

そういうことをやっていたのがレースで仇となる。



Y2#30809061.JPG夜の第一ヒート。
雨の中、寝床を作って、テントを張って、お夕食。
今日はリクエストしていたトシヨシさんお手製の餃子!
皮も手作りでモッチモチ♪肉汁もじゅわっと♪
後片付けもラクチンで最高でした。

Y2#30809062.JPG


久しぶりに午前様で就寝。
この余裕っぷりがレース直前に激変する。

レース30分前。
エンジンをかけた途端、ガソリンダダ漏れ。XRの悪夢の再燃か!?
トシヨシさんにヘルプ!
キャブを小突くけど、それどころじゃないほどのダダ漏れ具合。
キャブを開けることに。
フロートがスムーズに動いてない。洗って元に戻して漏れは止まった。

スタート。と思ったら、いきなりセルボタンが戻らない。
こんな不安を抱えたまま山に入れない。
ピットに戻って、いじろうとしたらH社のT口君が助けにきてくれた。
あっボルトを締め付けすぎてたらしい。。。
ハンドル交換した時だ。ありゃー。
そしてようやっとスタート。

走り出す前からわかってたのだけど、スタンドがおかしい。
というよりバイクが直立している。
Rサスペンションが違う?
そして、これがおもいっきり走りにくい。
まるで前のXRと同じ症状。ピョンピョン跳ねるわ跳ねる。
ちょっと凸凹があるストレート。前は凸の手前で開けて飛んで…としていたが、
その瞬間リアが跳ね上げられて怖いったらありゃしない。
なので、凹に入る手前でブレーキ。遅いったらありゃしない。

そんなふうに走ってたら一周目でスタンドのスプリングが取れた!
危ないのでそこらに生えてるツタを探し、スタンドを結んで、なんとかピットへ。
スタンドを取り払う。この時点でレースはやる気なし。
とりあえず、復帰。

下り坂。
前回のY2で230は下りが苦手ということはわかったけれど、
それにもまして怖くなった。
トラ車ならなんともない坂。
おそろしくて行く気がしない。止まるような遅さで行くもんだから、余計に重さがかかって転ける、制御不能。力があれば制御もできるかもしれないけれど、手首から腕に負荷がかかる。とにかく怖くてできない。

上り坂。
230は得意なはずなのに、1速で登りきれずエンスト。
キャブの調子が悪いのか、エンジン音がばらついてる。
特に上の回転域でばらついている。掃除しないとダメなのか。
ドリブンも替えたかったな。

そんなこんなで何度も転けているもんだから、いろいろダメージが。
新しく付けたハンドガードのネジが飛んでる!
そして毎回ピットイン。
ほんとーにやる気なし。

コースはだんだん路面が乾いて走りやすくなってきたけれど、
裏腹に気持ちが下降線の一途。
終了30分前、気を新たに1周するも、やっぱり楽しくなかった。

正直な感想。

最期に広場を走らせてもらったjimaさんのKTMはとても気持ちよかった。
私にはサスが固めだけど、エンジンは良さげ。
思ったより下もある。伸び上がりもスムーズ。
でも新しい年式はもっと良いんだろうとは思うけど。
何より、路面の変化を吸収するサスペンションは信頼感抜群だし、
良く効くリアブレーキは自分の感覚と直結してる。だから自分の思ったところまで開けられる。トラと一緒。
車高が高いとか、ガタイが大きいから取り回しが大変とか、曲がらないとか、そこらへんで痛めつけられると思うけどネ。

しっかし今回は整備不良者・車でした。おうち帰って自分とトラ車と230を磨こう。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>race | *