キノコ天国で物理の授業

2008年09月21日

080921taka1023.JPG

1年ぶり。長くて、色々な景色があって、それなりに厳しい山。
こんなところをEDバイクで走る気がしないけれど、トラでは楽しい場所。

台風一過…と思いきや、雨雲立ちこめ降ってきそうな勢い…結局かなり降りました。
でも、その雨のおかげか、山はキノコ天国!
そこかしこに、キノコの山!
080921kinoko01.JPG080921kinoko02.JPG080921kinoko03.JPG
走ってても気づいちゃって、踏まないようにするんだけど、獣道のど真ん中に群生しないでおくれよぉ…と思うくらいキノコ!!
荒川バタフライさん来たら喜びそう〜。
でも食べられるか否か、全然検討つきません…。
是非判断してほしいところです。
でもトラで山奥に入らないとキツいかもしれないけれど。。。

080921taka1011.JPG円座松(盆栽のでっかいのと思ってる)。
そしてもみの木にいっぱいついてた得体のしらない苔のような物体。
よくディズニーの魔女がいる森の木からぶらさがっている埃のようなもの。
なんじゃらほい???と、持って来てgasgasをアフロヘアにしてみた。


今回は成田さんも交じって計7名。
先頭benさん、次s-moto君、その後ろを走った。
s-moto君の走りはとても軽快で奇抜だ。さすがBクラス優勝?
落ち着きがないけど(笑)走りやすかった。
080921taka1020.JPG

080921taka1021.JPG 080921taka1022.JPG

shirucoさんが林道でのコーナリングについて成田さんに質問。
答えの中に、「タイヤが滑んないように外側の足で押さえつける」という言葉。

実験。
キャンバー走行でどっち足に加重を乗せるか…
それは谷側の足。ということはわかってたけれど、
実際なんとなくわかってただけ。
タイヤが谷側に落ちないように谷側の足で押さえつけるんだ。
これは物理の法則 by shozo。

そしてコーナー。
曲がれるスピードに、ちょいブレーキ。
曲がるきっかけを内足で踏み込み、バイクを傾ける。
この時、自分が傾むかないように。
傾いて曲がって来たコーナー後半、ちょい前に外足加重でタイヤ滑らせないように、
アクセルもっとオン。
もちろん前加重。水泳で壁を蹴るように。そんな感覚。

林道でかっ飛ばすときに試したら
「!」
今までの私にはない感覚で、しかも安定感抜群。
だからアクセル開けられる。

最期に走った自転車のダウンヒルで使ってる林道は私のお気に入り。
超楽しいぃ〜。

いつまでたっても新しい発見と進歩がある。
だからやめられない楽しさがあるんだなぁ。
これは文字だけの理論でわかったって、乗らなきゃ絶対わかんない。

今のgasgasの状態はbetter。
前後のサスは体の動きに反応して良く仕事をしてくれるし、ブレーキもばっちりだし、gasgas今が一番バランスが良くなってて楽しいわ。

でもチェーンが最大に伸びのび田。
むっちゃんからもらってあった秘蔵の前後スプロケを使うときが来た!
F=T11、R=T41
そしてヘッドライトバルブ、itoちゃんからもらったのがあった!
注文しちゃったよ…

080921taka1031.JPGshircoさんの本日の手作りおやつは「キャラメルくるみケーキ」
ホロホロなケーキでクルミのサクサクが美味かったです!サイコー!
焼きっぱなしのケーキは好きなんだ〜。
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(9) | TrackBack(0) | bike>山遊び | *
この記事へのコメント
この、シルコさんの写真なんだか凄いねー。(笑)
Posted by ben at 2008年09月23日 23:01
シルコさんとは一度しかお会いしたことが無いのですが、イメージが・・・少し変わりました(笑)
Posted by くぼ at 2008年09月24日 01:17
だってシルコさん、2回撮ったけど、2回とも同じ顔するんだもん。
かわいいじゃん。
まー人妻ですから、ギャグ路線まっしぐらでも…んなこたぁないか。
でもケーキおいしかったよん♪
Posted by yumuy at 2008年09月24日 01:30
荒川バタフライさんよりアドバイス。

白いのはホコリタケの仲間でしょう、これは(幼菌実が閉まってるもの)は、カットして断面の白いものは食べられます。スポンジ状ではんぺんみたいでお吸い物に合うのかも。(一度食べた。)でも余り好んで採る人はいません。

黄色いのはよくわかりません、が感で毒か不食なものな気がします。ニガクリタケっていうのは噛むと苦いのですが猛毒です。そいつのような気もします。(少しだけ噛んでみるとわかります。是非)

緑のこけ類はサルオガセっていう名前で、それに似た小柄な丸っこいのでバンダイキノリっていうのは食べられるみたいです。がぼくはまだ見た事ないです。

良かった…食べなくて。
しっかし良く知ってるなーさすがキノコ博士!
Posted by yumuy at 2008年09月24日 01:32
はーい、オモロ顔で激写されるのダイスキでっす☆
くぼさんのイメージ、激写前はどんなだったか聞いてみたいわん。

ほんとキノコ天国だったよね〜どでかいなめたけみたいなのとかいっぱいあった♪
ナリタさんのアドバイス、すっかり頭から抜けてたっ(汗)
どんだけザルなんだか、アタシ。うーたんのブログ読んで思い出せてよかったよ。
アタシも成長したいわ〜〜〜〜(切望)!
Posted by ヘンナカオshiruko at 2008年09月24日 10:13
シルコさんショックは、端的に言えば。benさんに初めて会って、初対面でオヤヂギャグ連打されたにも等しい衝撃です。

割と「美しい」、「ストイック」といったイメージだったのですが・・・。それは合っていますか?(笑)
Posted by くぼ at 2008年09月25日 00:26
>shirukoさん
あれ食べたら腹壊すってさ!
基本的に関西人だもんねぇ。
キレイ系なのにねぇ。

>くぼよさん
あってるあってる。
でも中身はちょっと違うのかも。未知の世界。
Posted by yumuy at 2008年09月25日 00:37
どはははっはっはっは!!!
ありえないイメージ、ありがとうございます!! >くぼさん
端的に言えば、『大阪のおばちゃん』です。
「飴ちゃん食べや」って飴ちゃん配るような、そんなの。
中身はカラッポよ〜! >うーたん
Posted by shiruko at 2008年09月25日 09:08
そうかぁ?>カラッポ。
いつもケーキ焼いて来てくれて、我らの母みたいだよぉ。
Posted by yumuy at 2008年09月26日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?


コメント:

この記事へのトラックバック