手の骨の勉強

2009年10月19日

整形外科はいつもチェックしてたが、うちの周りは整形外科でも、リウマチ系が多い…おばあちゃんが多いからね。
救急から改めて病院に行くようにと言われていたので、通い易いように会社の近くの町医者に行った…

が…
私は病院にツキがないのか……
またユニークな医者だった。。。

古めかしい機材が並ぶ(ここで不安に)
受付ナースが2人。とても若い。(ここで少し安心)
診察室に入る。古めかしく汚い(不安)
先生が、骸骨のように細く、目を合わせて会話しない(不安)

話はじめる…

すぐレントゲンかと思いきや、、、
お絵描きタイム!
091019hone2.JPG

一個一個の骨を説明され、
模型登場!
転倒時の骨への衝撃の伝わり方を解説をされました。

30分。……暇なのか?
ようやっとレントゲン。

小指・薬指・中指は固定して、
人差指・親指はフリーにしたギプスにしましょうということで
先生代わってギプス巻き直し。

まぁ、話しが長くて親切丁寧だけど、やっぱ怪しい‥
by yumuy at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | bike>*…* | *
この記事へのコメント
本当に医者選ぶのが下手な方ですね〜。良くこういうところを選ぶよな。それはそれで凄いかも。

手首までは固定されていないんですか?写真は?
とりあえず、3週間は動かさない方が良いと思うけどな。

Posted by ben at 2009年10月22日 00:05
まぁ、治ればどこでも良いんですけど。
九段下の皮膚科が最強でしたね。。。

手首はもちろん、指の先まで固定です。
1ヶ月動かさないよ。
固まっちゃうだろうなぁ。
Posted by yumuy at 2009年10月22日 00:43
お医者の当たり外れってむずかしいねぇ。
わたしの場合、東京で最初に行ったのが医者仲間に評判のいい町医者で、1ヶ月半たったときに「もうついたから、骨折なんかよりインフルエンザの心配しなさい!」っていわれ釈放されたんだけど、腫れてるし痛いしで転院したら、改めて「骨折してますねッ」ってことで、それからついたよって言われるまでに3ヶ月半かかった。最初の医者での頓珍漢なエピソードはいっぱいあるけど長くなるから会ったときに。
Posted by あ at 2009年10月23日 15:28
その話、楽しそうっっ。
今度「変な医者」をテーマに恵比寿でカプチーノをいただきながら黒犬を傍らにまったりしたいですね〜
Posted by yumuy at 2009年10月23日 23:13
うわっ!痛そう…お大事にねー。
って、1ヶ月経過しているから、大分、治ったのかな???
私は、骨折は今の所したことないやー。
Posted by sakuna at 2009年11月27日 09:15
実はね、O湯ちゃんと青山でばったりあったのだよ!
びっくらした。
手は治った。と思うから安心してちょ。
Posted by yumuy at 2009年12月08日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?


コメント:

この記事へのトラックバック