久しぶりのストラーダ

2006年03月12日

XRのバッテリーがタイラップ止めされている…これじゃ来週行こうとしているO洗いではまたやらかしてしまう…とストラーダでネジと受けをもらいに行った。
まぁストラーダに行くと帰りは深夜になっちゃうんだけど、やっぱり深夜になった。
行くと清水さんがいた。
清水さんと申告やレースの話などで盛り上がる。
「前の人を抜かすのが下手だ」と言ったら
「僕は楽しむためにレースに出てる、だから前の人がいたら一緒にレースを楽しむ感覚で走ってる」「危ない時や抜かせる時は抜かすけど、無理矢理抜いたりしないよ」と言われた。
なかなか抜かせないということは力量が近いってことだ。後ろについてて自滅するのは精神的なものが劣ってるんだと思う。前にいるんでも、引っ張る力がなければいけないし。
そうか、最後は楽しむのが勝ちなんだ。
とちょっとだけ考え方を教わった。

そのうちに海外出張帰りの虎吉さん?と、ムカイダーも来た。
相模川で彼らがやっていたクロカンのビデオを見せてもらった。
プラス清水さん・渡辺さんから熱い解説。みんなCRF230とかのEDバイクでセクションをトライしてる。すっごい難しさが伝わってくる。トライアルで少しはセクションってものがどういうものかつまみ食いしてるから、難しさがわかる。以前の私にはわからなかったと思う。でも難しいってわかるだけで、全然できない…
XRで相模川に来てやろうといわれるが、XRなんかじゃ余計できない。
と、いつの間にかトラ車に乗りたくなっていた。
by yumuy at 18:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>整備 | *
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?


コメント:

この記事へのトラックバック