バイバイ 小指の爪

2015年12月06日

12316254_959940167433886_3741298182710261649_n.jpg

ど・びぎ@真壁に初めて参加。
まったくダメダメだったんだけど、それより何より怪我をしました。

大会が終わってから練習しようと走ってたら、
走行中に小指を岩に打ち付けて、
「いてっ!」となった。
まぁいいか、と思ってたけど、なんか力が入らんなぁと、
グローブの上から血が滲んでる…
グローブを脱いだら、、。絶句。。。
あわわわわ…
小指の爪を押したら、根元からスライドして動く。。。

やべぇ!

スライドを元に戻して、押さえるも、
血が湧き出る。
あわわわわ…

と沖ママと石川さんが来てくれた。
あら大変!と、医療道具を持って来てくれた。

その間も湧き出る血。
気丈に、沖ママは血を拭いて、裂傷幹部に消毒液をかけてくれた。

そう、一番心配なのは、破傷風。
破傷風になると、指が残ってても、壊死して切り落とさねばならぬかもしれない。
さらに、死に至る危険がある。

消毒の後、大きい絆創膏で多い、圧迫止血。
トラ車に乗って、本部へ。
Qちゃんに、どえらい事になって病院に行かねばならないことを伝え、
榎本さんに病院を聞いてもらうことに。

とにかくもう乗れないから、アドレナリンが出てる今、
トラ車を車に積む。
そして榎本さんに病院を聞きにいった。

骨が出てるか出てないか、
それで病院が決まるらしい。

骨が出てたら整形外科の先生が必要、
出てなかったら外科の先生でいいらしい。
整形外科の救急担当は皆無っぽかった。

骨は出てない。指も曲がるし、骨折もしてなさそう。
外科で良い!と判断。

これが間違いだった…。。。

もげた爪を、メスで完全に取られてしまった。
使えないからと言われて。。。
爪もあきらめるしかないと言われた。

後から振り返ると、たぶん使えた。
取らなくても良かったと思う。
感染症が怖いけど、取らなきゃくっ付いたと思う。

前もそうだよ…
結局、外科のお医者は、
自分が切ったところは縫えるけど、
そうじゃない対処はできないんだ。

続く。。。
by yumuy at 23:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | bike>*…* | *
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

保存しますか?


コメント:

この記事へのトラックバック